MANTANWEB(まんたんウェブ)

武田玲奈:ミニスカナース服でアクションに挑戦 飛び降りシーンは「ちょっと怖かった」

テレビ
「TBS×Paraviスペシャルドラマ『新しい王様』」の会見に登場した武田玲奈さん

 女優でモデルの武田玲奈さんが8日、TBS(東京都港区)で開かれた同局と動画配信サービス「Paravi(パラビ)」が共同制作した連続ドラマ「新しい王様」の会見に登場した。闇金業者に追われている看護学校の元生徒・三井エイリ役の武田さんは、第1話でピンクのミニスカナース服でビルから飛び降りるシーンに挑戦。「(脚本に)『4階から飛び降りる』と書いてあって、どうするんだろうと。実際は2メートルぐらいの高さから飛び降りる感じなのですが、ちょっと怖かったです」と振り返った。

 また、武田さんは「ナース服を(ずっと)着て、最終的に慣れたので不思議な気持ちになりました。ヒール(の高さ)も少しあったので、跳んだり走ったりは大変。あの靴にはお世話になりました」と明かし、演じる役については「エイリは、周囲に振り回されながらも、最終的には想像できないところまで行くし、私もびっくりした。楽しみにしてください」とアピールした。

 会見には、人材派遣会社の駆け出し社長・鴨宮コウシロウを演じる杉野遥亮さんも出席。杉野さんは「僕の小さい頃の夢は金持ちだった。金持ちになるには社長と思っていたわけですが、この作品を通じて、(社長は大変なことが分かり)浅はかだったなあと……」と語り、笑いを誘っていた。

 「TBS×Paraviスペシャルドラマ『新しい王様』」は、「カネの力」や「所有する」ことに対して距離を置き、新しい価値を見つけようとしている実業家のアキバ(藤原竜也さん)と、金やモノへの欲望をストレートに追求するファンド会社代表の越中(えっちゅう、香川照之さん)が、テレビ局の買収を巡って激突する姿を描く。

 シーズン1(全8話)は、8~11日と14~17日の午後11時56分にTBSで放送(11日のみ深夜0時35分)。シーズン2(全9話)は17日深夜0時26分からParaviで配信される。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る