MANTANWEB(まんたんウェブ)

横浜流星:清原果耶、飯島寛騎と「愛唄」熱唱 “本家”も感動! 映画特別映像公開

映画
映画「愛唄 -約束のナクヒト-」の一場面 (C)2018「愛唄」製作委員会

 4人組ボーカルグループ「GReeeeN」の名曲がモチーフの映画「愛唄 -約束のナクヒト-」(川村泰祐監督、25日公開)の特別映像が16日、公開された。映像では、主演の横浜流星さん、共演の清原果耶さん、飯島寛騎さんが同グループの楽曲「愛唄」を歌唱する姿が収められている。

 映像は、横浜さんらが楽しげに会話する姿やレコーディング風景が映し出され、横浜さん、清原さん、飯島さんのソロパートが流れる。3人がハモりを披露する場面も収録されている。横浜さんはレコーディングを「明るく、というアドバイスをいただいて、笑顔で口角を上げて歌いました」振り返り、映画で少女の凪を演じる清原さんは「凪を演じてから『愛唄』への思いがより一層深いものになりました」と語っている。劇中で「愛唄」をギター弾き語りで披露している飯島さんは「本編中の歌唱よりも、柔らかく愛のある感じで歌った」と振り返った。

 3人による「愛唄」に“本家”であるGReeeeNは「心の真っすぐさが声に乗っていて、とてもすてきでした! 愛唄を歌ってくださってありがとうございます!」とコメントを寄せている。

 映画は、松坂桃李さんと菅田将暉さん主演で2017年に公開された「キセキ -あの日のソビト-」(兼重淳監督)に続く、「GReeeeN映画プロジェクト」の第2弾。恋する勇気を持てないまま大人になってしまったトオル(横浜さん)は、龍也(飯島さん)と再会。そして運命を変える「詩」との偶然の出合いにより、恋というものに生涯を懸けることになる……というストーリー。脚本家の清水匡さんと共に、GReeeeNも脚本を担当している。

映画 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る