MANTANWEB(まんたんウェブ)

注目ドラマ紹介:「トクサツガガガ」 小芝風花が連ドラ初主演 特撮オタク女子の奮闘描く

テレビ
連続ドラマ「トクサツガガガ」第1回の一場面 (C)NHK

 女優の小芝風花さんが主演するNHKの連続ドラマ「トクサツガガガ」(総合、金曜午後10時)が18日スタートする。マンガ誌「ビッグコミックスピリッツ」(小学館)で連載中の丹羽庭さんの同名マンガが原作のコメディー。連ドラ初主演となる小芝さんが、特撮オタクであることを周囲に言えず、隠れ特撮オタクとして暮らす女性会社員・仲村叶(かの)を演じる。

 ドラマは、特撮オタクの叶(小芝さん)が、日々の生活でさまざまなピンチに陥ると、本人にしか見えない特撮ヒーローが現れ、その言葉に勇気付けられ、次々にピンチを切り抜けていく……という物語。倉科カナさんが特撮オタクの先輩・吉田さん、木南晴夏さんが叶の会社の同僚・北代さん、寺田心君が小学生の男の子・ダミアン、竹内まなぶさんがコワモテの任侠さんを演じ、松下由樹さんや武田玲奈さん、「BOYS AND MEN」の本田剛文さんらも出演する。

 第1回「トクサツジョシ」は、24歳で商社勤めの叶は特撮オタクであったが、幼少のころから母(松下由樹さん)にその趣味を拒絶され、ずっと隠して生きてきた。会社では小野田(本田さん)やチャラ彦(森永悠希さん)ら同僚にオタばれしないように気を使っている叶はある日、同じ特撮好きの小学生(心君)と仲良くなる。また、通勤途中に特撮のマスコットをかばんにぶら下げた年上の女性(倉科さん)を見かけて、知り合いになる方法を探し始める……というストーリー。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る