MANTANWEB(まんたんウェブ)

虫籠の錠前:鈴木拡樹“カゴロク”、清原翔“ナナミ”ら全キャラのビジュアル公開

テレビ
WOWOWのオリジナルドラマ「虫籠の錠前」に出演する(上段左から)宇野祥平さん、鈴木拡樹さん、清原翔さん、黒田大輔さん(下段左から)定本楓馬さん、池田朱那さん、萩原みのりさん、松本享恭さん(C)「虫籠の錠前」製作委員会

 舞台「刀剣乱舞」など、舞台を中心に活躍する俳優の鈴木拡樹さんと、モデルで俳優の清原翔さんがダブル主演を務めるWOWOWのオリジナルドラマ「虫籠の錠前」のキャラクタービジュアルが21日、公開された。鈴木さん扮(ふん)する、不器用だが闘争だけは最強のカゴロク、清原さん演じる、口先で裏社会をわたるナナミを含む全8キャラ。ドラマが3月22日から放送されることも発表された。

 ドラマは、人気ライトノベル「バッカーノ!」「デュラララ!!」などで知られる成田良悟さんのオリジナルストーリーで、さまざまなメディアミックス展開が予定されている「虫籠の錠前」プロジェクトの第1弾として制作。カゴロクとナナミがひょんなことからコンビを組むことになり、かつて秘密裏に人間の秘めた能力を開発してきたカルト教団「むしかごの庭」による人体実験で生み出された能力者たちや、裏社会の人間たちによる教団の財産と謎をめぐる抗争に巻き込まれていく……という展開。

 指定暴力団・和宇琶會の構成員・カズキ役は宇野祥平さん、同じく和宇琶會の構成員・サンゾウ役は黒田大輔さん。ナナミの妹・ヤナは池田朱那さん、ナナミが根城にしている喫茶店のウエートレスのニトは萩原みのりさん、ヤナと仲良しのシラクは定本楓馬さん、冷静沈着なエリート刑事のサオトメは松本享恭さんがそれぞれ演じる。

 WOWOWライブで3月22日から毎週金曜午後10時に放送。全8話で第1話は無料。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る