MANTANWEB(まんたんウェブ)

日本ボロ宿紀行:第2話 閑散とした苗場の街で深川麻衣は… 旅館に40年間居候している男も? 

テレビ
連続ドラマ「日本ボロ宿紀行」第2話の一場面 (C)「日本ボロ宿紀行」製作委員会

 アイドルグループ「乃木坂46」元メンバーで女優の深川麻衣さん主演の連続ドラマ「ドラマ25『日本ボロ宿紀行』」(テレビ東京ほか)の第2話が1日深夜に放送される。スキーシーズンを外れ、閑散とした苗場の街を訪れた春子(深川さん)と龍二(高橋和也さん)。何やら年季の入った宿で2人を待っていたのは……。

 父・篠宮一平(平田満さん)の急死で芸能事務所の社長を引き継いだ春子は、唯一の所属歌手・桜庭龍二と営業の旅をしている。今回2人が訪れたのは、スキーシーズンオフの苗場。龍二は営業の一環として路上で歌うも、見向きもされないどころか苦情まで出る始末。言い争いながら宿を探す春子と龍二は、何やら年季の入った宿に行き着く。そこで女将(おかみ)と、旅館に40年間居候しているという男性に出会う。

 上明戸聡さんの「日本ボロ宿紀行」(鉄人社)が原案。人生の再起を懸けて営業の旅に出た一発屋の歌手・桜庭龍二と亡父から芸能事務所を引き継ぎ、龍二のマネジャーを務めるボロ宿好きの主人公・篠宮春子が織りなす、異色のロードムービー風ドラマ。テレ東のほかテレビ大阪、テレビ北海道、TVQ九州放送で毎週金曜深夜0時52分に放送。テレビ愛知、テレビ和歌山、奈良テレビでも順次スタートする。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る