MANTANWEB(まんたんウェブ)

ストロベリーナイト・サーガ:葉山奨之が刑事役初挑戦 “葉山則之役”に「僕しかやれない役」 今野浩喜、菊池桃子らも

テレビ
4月から放送される連続ドラマ「ストロベリーナイト・サーガ」に出演する(上段左から)今野浩喜さん、葉山奨之さん、菊池桃子さん、(下段左から)伊武雅刀さん、山口馬木也さん、岡田浩暉さん(C)フジテレビ

 俳優の葉山奨之さんが、4月から放送される二階堂ふみさんと「KAT-TUN」の亀梨和也さんダブル主演の連続ドラマ「ストロベリーナイト・サーガ」(フジテレビ系、毎週木曜午後10時)に出演することが20日、分かった。今野浩喜さん、菊池桃子さん、伊武雅刀さん、山口馬木也さん、岡田浩暉さんの出演も発表された。葉山さんは第2話から登場する、ある事件でトラウマを抱えている蒲田西署刑事課の巡査・葉山則之を演じる。葉山さんが刑事役に挑戦するのは初めて。

 今野さんは二階堂さん扮(ふん)する姫川玲子にほれ込んでいる亀有北署の井岡博満、菊池さんは姫川玲子の母の姫川瑞江、伊武さんは東京都監察医務院の監察医、國奥定之助、山口さんは姫川の捜査能力を高く評価している殺人犯捜査第10係係長(警部)の今泉春男、岡田さんは姫川の存在を厄介に思っている警視庁捜査1課管理官(警視)の橋爪俊介を演じる。

 ドラマの原作は誉田哲也さんの大ベストセラー警察小説「姫川玲子シリーズ」(光文社)。2010年に竹内結子さん主演でスペシャルドラマ「ストロベリーナイト」として映像化され、その後12年1月期に連続ドラマ版の放送、13年に劇場版も公開された。今作では、キャスト、スタッフを一新し、まだ映像化されていない最新エピソードを加えて再構成。今作も姫川が難事件を解決に導く姿を描く。亀梨さんは姫川班の巡査部長・菊田和男を演じる。

 「ストロベリーナイト・サーガ」は4月11日から毎週木曜午後10時に放送。初回は午後9時から2時間スペシャルで放送。

 ◇葉山奨之さんのコメント

 この度、葉山則之役を務めます葉山奨之です。まさかの漢字一文字違いの役です! このお話をマネジャーさんから聞いた時に、もうこの役は僕しかやれない役だろうと思いました!!! すごく運命を感じています。今回、初の刑事役ということで緊張もしていますが、この運命的な出会いを信じて、全力でお芝居をしたいと思います。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る