MANTANWEB(まんたんウェブ)

きのう何食べた?:第3話 山本耕史が登場! 西島秀俊に恋人の悩みを相談…

テレビ
連続ドラマ「きのう何食べた?」第3話の場面写真 (C)「きのう何食べた?」製作委員会

 俳優の西島秀俊さん、内野聖陽さんダブル主演の連続ドラマ「きのう何食べた?」(テレビ東京系、金曜深夜0時12分)の第3話が19日放送される。恋人・ケンジ(内野さん)と同居しているシロさん(西島さん)が、久々に実家に帰るエピソードのほか、2人と同じ同性愛者で、芸能プロダクション・マネジャーの小日向大策(山本耕史さん)との出会いが描かれる。

 秋の午後、久々に帰省したシロさん。ケンジとの関係を認めてくれているが、どこか不自然な両親との会話に、何とも言えない気持ちになる。帰宅しても、ケンジにはそのことを打ち明けられずにいた。

 日曜の昼、シロさんは、スーパーの食材を分け合う友人になった主婦・富永佳代子(田中美佐子さん)宅で料理を手伝っていると、佳代子の夫がテニス仲間を連れて帰宅し、その中にいた大柄な男性・小日向大策(山本さん)を紹介される。小日向は、シロさんに「ジルベールのような美少年」だという同棲相手・井上航(磯村勇斗さん)との悩みを打ち明ける……という展開。

 原作はマンガ誌「モーニング」(講談社)で連載している「大奥」などのよしながふみさんの同名人気マンガ。2LDKのアパートで同居する、料理上手で几帳面、倹約家の弁護士・筧史朗(通称シロさん)と、シロさんの恋人で人当たりのいい美容師・矢吹賢二(通称ケンジ)という男性カップルの毎日の食卓を通して浮かび上がる、男2人暮らしの人生の機微を描く。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る