MANTANWEB(まんたんウェブ)

注目ドラマ紹介:「都立水商!~令和~」 竜星涼が水商売のイロハ教える新米高校教師に 小倉優香、大原優乃ら旬の若手もずらり

テレビ
連続ドラマ「都立水商!~令和~」の第1話場面写真 (C)「都立水商!~令和~」製作委員会・MBS

 マンガ化もされた室積光さんの小説「都立水商!」(小学館)が原作の連続ドラマ「都立水商!~令和~」(TBS・MBSほか)が5日深夜から順次、放送される。俳優の竜星涼さんが、水商売のイロハを教える東京都立水商業高等学校(都立水商)の社会科教師・石綿(いしわた)直樹役で主演し、直樹が受け持つ3年C組の生徒役には小倉優香さん、大原優乃さん、神尾楓珠さん、瀬戸利樹さん、元「モーニング娘。」の飯窪春菜さんら旬の若手が集結した。

 「都立水商!」は、2001年に刊行された小説が原作で、猪熊しのぶさん作画でマンガ化され、2006年にはスペシャルドラマも放送された。今回は、東京・歌舞伎町にひっそりとたたずむ都立水商を舞台に、新元号・令和となった現代の世相と水商売のシステムを反映させ、オリジナルストーリー、オリジナルキャラクターで描く新感覚の学園ドラマ。映画「九月の恋と出会うまで」の山本透さんが監督を務める。

 直樹の恋人の大海原春香を堀田茜さん、都立水商のキャバクラ科教師で元カリスマキャバ嬢の乾千花を松井玲奈さん、校長・玉造清を升毅さんが演じるほか、映画「カメラを止めるな!」の濱津隆之さんや永尾まりやさん、鈴之助さんも教師役で出演。主題歌は4人組音楽ユニット「THE BEAT GARDEN」の書き下ろしの新曲「ぬくもり」、エンディングテーマはロックバンド「サイダーガール」の新曲「クローバー」。

 第1話では、就活中の石綿直樹が、付き合っている彼女のために「先生」の肩書欲しさで都立水商へ就職するが、採用されて初めてこの高校が水商売専門の高校であることを知る。学校にはキャバクラ科、ホスト科など四つの科があり、シャンパンコールの朝礼やキャバクラ実習での指名争いなどが授業で行われるという実態に、困惑するばかりの直樹は、3年C組を担任することになるが、着任早々生徒たちが起こすトラブルに次々と巻き込まれる……。

 MBSで5日から毎週日曜深夜0時50分、TBSで同7日から毎週火曜深夜1時28分に放送。RCC、TBCなどでも順次放送される。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る