わたし、定時で帰ります。:第3話視聴率は6.5% 吉高由里子、“辞めたがりの新人”泉澤祐希に…

テレビ
ドラマ「わたし、定時で帰ります。」で主演を務める吉高由里子さん

 女優の吉高由里子さんの主演ドラマ「わたし、定時で帰ります。」(TBS系、火曜午後10時)の第3話が4月30日に放送され、平均視聴率は6.5%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だった。

 原作は、朱野帰子(あけの・かえるこ)さんの同名シリーズ小説(新潮社)。吉高さん演じる「残業ゼロ、定時で帰る」がモットーのヒロインが、くせ者の“モンスター社員”が抱えるさまざまなトラブルを解決していくというストーリー。

 第3話は、巧(中丸雄一さん)の実家にあいさつに向かおうとしていた結衣(吉高さん)だったが、晃太郎(向井理さん)から連絡が入り、巧の両親へのあいさつをドタキャンし、クライアントに謝罪に向かうことに。撮影現場で来栖(泉澤祐希さん)がスマホで撮影していた様子を思い出した結衣は、何度も来栖に電話を掛けるが連絡は通じない。翌朝、何事もなかったように出社した来栖をとがめると、その直後、来栖は結衣を呼び出して、辞表を提出し……という展開だった。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る