MANTANWEB(まんたんウェブ)

なつぞら:兄を全うする照男兄ちゃんに「切ない」「いい人すぎる」の声 

テレビ
NHK連続テレビ小説「なつぞら」第35回の一場面 (C)NHK

 女優の広瀬すずさんが主演を務めるNHK連続テレビ小説(朝ドラ)「なつぞら」の第35回が10日に放送され、ヒロイン・なつ(広瀬さん)を巡る天陽(吉沢亮さん)と照男(清原翔さん)によるスキー対決が描かれ、照男の言動に視聴者から「切ない」「いい人すぎる」との声が多数上がった。

 第35回では、クロスカントリーのスキー大会が開かれ、天陽(吉沢さん)と照男(清原さん)が出場することになった。大会の当日の朝、照男は天陽を呼び出し、なつに対する思いを聞き出す。天陽も、照男に自分の思いをぶつけ、大会の結果によって、勝った方の主張を受け入れるよう確認し合う。天陽と照男の間に交わされた“ある約束”を知らないなつは、2人を同時に応援するが……という展開。

 天陽とのデッドヒートの末、スキー対決を終えた照男は、約束通り天陽に「なつを頼む」と一言。SNSでは「てるおぉぉぉぉぉ」「てるお兄ちゃーーーん」「照男にいちゃんは兄でいたいんだな……」「兄を全うしようとする照男兄ちゃん……泣ける」「照男にいちゃん、いい人すぎる」「兄ちゃんは切ないなあ」といった投稿であふれた。

 またこの日は、天陽が照男にうながされ、なつへの思いを告白するシーンもあり、「ふぁあ!!」「天陽くうううううううん!!!」「言ったァーーーーーー!! そして照男兄ちゃんの『だべ?』が良い」「朝からキュンキュンさせてもらいました!」といった反応も多数見られた。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る