MANTANWEB(まんたんウェブ)

篠原涼子:芳根京子からの熱烈ハグに「何回も死にました」

映画
映画「今日も嫌がらせ弁当」の完成披露イベントに登場した篠原涼子さん(左)と芳根京子さん

 女優の篠原涼子さんが28日、主演映画「今日も嫌がらせ弁当」(塚本連平監督、6月28日公開)の完成披露イベントに、共演の芳根京子さんらと共に登場した。同作では、篠原さんと芳根さんが親子役で出演。篠原さんは撮了後の打ち上げを振り返り、「ご飯を食べたりしているときに(芳根さんが)隣に座って。少しお酒を飲みながらだったんですけど、芳根ちゃんが抱きついて、『涼子さ~ん』って泣いてくれたんです。本当に何回も死にました」と笑顔で明かした。

 芳根さんも篠原さんとの共演は念願だったといい、「涼子さんは事務所の大先輩で、デビューのときにご一緒させてもらって以来、6年の共演ぶりだったので、本当に緊張とうれしさと、いろいろな感情が爆発して、前日に体調を悪くしてぶっ倒れてしまいました」と明かした。続けて「今回親子役ができるなんて本当に夢のようで、本当に幸せでした」と思いを語った。イベントには、共演の松井玲奈さん、佐藤寛太さん、お笑いトリオ「森三中」の村上知子さん、佐藤隆太さん、塚本監督も登場。また、サプライズゲストで、ダンディ坂野さん、ざわちんさんも登場した。

 映画は、2015年にAmebaブログのデイリー総合ランキングで1位に輝いた「ttkkの嫌がらせのためだけのお弁当ブログ」を書籍化したエッセー「今日も嫌がらせ弁当」(三才ブックス)が原作。八丈島に住むシングルマザーの母親が、反抗期に入り生意気な態度や無視を繰り返す娘に対して、弁当を武器に仕返しをする……という内容。映画は、エッセーを基に脚色されたオリジナルストーリーで、娘の高校入学から卒業までの3年間にわたる母娘バトルが描かれる。

映画 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る