未来のミライ:「金曜ロードSHOW!」で地上波初放送 10周年「サマーウォーズ」も初の本編ノーカット

「金曜ロードSHOW!」で7月19日に放送される「未来のミライ」のビジュアル(C)2018 スタジオ地図
1 / 6
「金曜ロードSHOW!」で7月19日に放送される「未来のミライ」のビジュアル(C)2018 スタジオ地図

 米アカデミー賞長編アニメーション映画賞にノミネートされたことも話題の細田守監督の劇場版アニメ「未来のミライ」が、「金曜ロードSHOW!」(日本テレビ系)で7月19日に放送されることが6月21日、明らかになった。同作が地上波で放送されるのは初めて。7月12日の「金曜ロードSHOW!」では細田監督の「サマーウォーズ」の公開10周年を記念して、初めて本編ノーカットで放送。細田監督作品を2週連続で放送する。

 放送中、データ放送で作品にまつわる情報や裏話などを紹介するシーンガイド企画と共に特別企画を実施。「サマーウォーズ」では、画面にアバターが次々と現れる「集めよう!アバターみんなでこいこいっ!」、「未来のミライ」では、不思議な世界を行き来するくんちゃんと共にさまざまな世界が現れる「旅立とう!くんちゃんとめぐる世界」を楽しめる。ポイントをためると、細田監督の直筆サイン入り色紙や「サマーウォーズ」10周年記念グッズなどが抽選で当たる。

 2017年に「サマーウォーズ」が放送された際にも話題になった特設サイト「よろしくお願いしまぁぁぁすっ!! ボタン」も復活。テレビを見ながらスマートフォンで遊べるサイトで、ストーリーに合わせて、サイトも変化し、主人公・健二に届いた暗号を一緒に解いたり、ヒロイン・夏希と一緒に花札「こいこい」を楽しめる。

 ◇細田守監督のコメント

 「サマーウォーズ」は、公開から10年がたちましたが、この夏もまた皆さんに見ていただけることになりました。今回は初の本編ノーカットということで、大変うれしく思っています。改めて皆さんにたっぷりと楽しんでいただければと思います。

 「未来のミライ」は世界中の皆さんに見ていただき、米国アカデミー賞にもノミネートされました。この作品の持つある種の“根源的なもの”というのは、世界中の皆さんにも感じてもらえたのだと思います。ぜひ、皆様でゆったりと楽しんでいただければと思います。

写真を見る全 6 枚

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る