MANTANWEB(まんたんウェブ)

鈴木拡樹:“倒れている”カフカを体現したポスタービジュアル公開  MBSで9月12日から放送

テレビ
ドラマ「カフカの東京絶望日記」のポスタービジュアル(C)「カフカの東京絶望日記」製作委員会・MBS

 舞台「刀剣乱舞」などで知られる俳優の鈴木拡樹さんの主演ドラマ「カフカの東京絶望日記」のポスタービジュアルが8月30日、公開された。「一番うまくできるのは、倒れたままでいることです」という名言を残した小説家フランツ・カフカの姿を体現し、黒スーツの鈴木さんが、両手を広げて憂いを帯びた表情で倒れている写真をあしらったポスターに仕仕上がっている。また、MBSで9月12日から毎週木曜深夜0時59分(初回は深夜1時4分)に放送されることも発表された。

 ドラマは現代が舞台で、「変身」「審判」などで知られる小説家、カフカが東京で生活し、あらゆる事象に絶望するというコメディー。公式サイトでは、不思議な世界観を彩る個性的な登場人物たちの新規カットが公開された。

 MBSのほか、テレビ神奈川で9月12日から毎週木曜午後11時、テレ玉で9月18日から毎週水曜午後11時半、チバテレで9月20日から毎週金曜深夜0時に放送。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る