コーヒー&バニラ:第9話 桜田通&濱正悟の“胸キュン”仕草連発にファン興奮 最終回直前で“コヒバニロス”も

テレビ
福原遥さん主演の連続ドラマ「コーヒー&バニラ」第9話の場面写真 (C)「コーヒー&バニラ」製作委員会・MBS(C)朱神宝/小学館

 女優の福原遥さん主演の連続ドラマ「コーヒー&バニラ」(MBSほか)の9杯目(第9話)が8月29日深夜から順次放送された。モテ系女子大生に見えて実は恋愛初心者の女子大生・白城リサ(福原さん)と、本命彼氏の深見宏斗(桜田通さん)の“激甘”な同棲(どうせい)生活になぜか深見の秘書・市柳雪(濱正悟さん)が加わり、3人の同居生活になってしまうという展開で、深見が雪を相手に頭をポンとしたり、あごをクイっと持ち上げたりする“胸キュン”仕草をすると、SNSには「かっけー!!!」「震えた」「バカでかい声で『ヤバ』って叫んだ」と、ファンの興奮の声があふれた。

 9杯目「リスク&デンジャー」では、雪の本当の目的が分からないまま3人が同居。手際よく朝ごはんを用意し、ネクタイを締めてあげるなど深見の世話を焼く雪の姿を見て、リサは自分よりも深見の方が“花嫁”らしいと、すっかり自信を無くす……。SNSでも「なんかもう、俳優さんってすげーなって見とれてた」「キラキライケメンフィルターなんなん?」とリサの思いに共感する声が上がった。

 深見が雪に“頭ポン”やハグ、“あごクイ”をするシーンでは、「やばーかっこよー」「雪の表情の変化がすごすぎた…」「さらっと!イケメンなことを!」「顎(あご)クイ頂きました!!ありがとうございます!!!」と大盛り上がりで、深見の「お前が好きなのは俺だろ」というせりふや、雪の「あなたって人は」というせりふを繰り返す視聴者も続出した。

 一方、予告映像で次回がドラマの最終回になることが分かると、「早く見たいような終わりになってほしくないような」「本当に終わっちゃうの?」「終わるのやだやだ」と、戸惑いの声も。さらに「無理です。ロスです。来週早くみたいけど来ないで」「無理無理無理無理。予告だけで無理」「嘘だって誰か言ってくれ」「コヒバニseason化希望!深見ロス!!」と、早くもロスを懸念する声があふれていた。

 原作は、朱神宝さんが2015年から少女マンガ誌「Cheese!(チーズ!)」(小学館)で連載中の同名マンガ。恋愛初心者の女子大生とパーフェクトなイケメン社長との“激甘溺愛”ラブストーリー。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る