ドクターY:勝村政信主演スピンオフ作に片岡愛之助初出演 「ドクターXのほうかと…」

10月6日午後9時から放送される「ドクターY 外科医・加地秀樹」に出演する片岡愛之助さん(左)と勝村政信さん
1 / 1
10月6日午後9時から放送される「ドクターY 外科医・加地秀樹」に出演する片岡愛之助さん(左)と勝村政信さん

 女優の米倉涼子さん主演の連続ドラマ「ドクターX ~外科医・大門未知子~」(テレビ朝日系)のスピンオフ「ドクターY 外科医・加地秀樹」の第4弾(同)に、歌舞伎俳優の片岡愛之助さんが出演することが9月4日、分かった。片岡さんが「ドクターY」シリーズに出演するのは初めてで、「あの『ドクターY』に出られるのかとびっくりもしましたし、うれしくもありました。最初は『ドクターX』のほうかと思ったのですが(笑い)、『ドクターY』のほうでしたね(笑い)」とコメントしている。

 片岡さんは、主人公・加地秀樹(勝村政信さん)の過去の秘密を握る元脳外科医の木田光彦を演じ、「これまでに精神科医を演じたことはありましたが、このような医療もので、脳外科医といった役をやるのは初めてなので、また新たな役どころをいただいたことに胸を躍らせています」と語っている。

 勝村さんとの共演について、「こうしてガッツリご一緒してお芝居をするのは初めてだったのですが、画面から感じるお人柄通りの優しくてユーモアに富んだ方でした」と振り返り、「ドクターY」については「皆さんご存じの通り、とても楽しい、肩肘張らずに見られるドラマです。どの世代の方が見ても楽しめますし、感動して、泣けて、考えさせられて……とても良くできているドラマだと、出演している身でも思います! スペシャルな2時間になっていますので、ぜひご家族皆さんでお楽しみください」とメッセージを寄せている。

 「ドクターY」は、「腹腔(ふくくう)鏡」のスキルと要領の良さだけを武器に突き進む外科医・加地秀樹(勝村さん)が、うっかり金に目がくらみながらも、外科医の本分である手術や治療を成し遂げる姿を描く人気スピンオフシリーズ。第4弾は、加地のもとに、7年前に手術を行い命を助けた代議士の大沢正一郎から「会いたい」と連絡が入る。厚生労働大臣も務めた男からの連絡に浮かれる加地だったが……というストーリー。

 10月6日午後9時から2時間スペシャルで放送。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る