MANTANWEB(まんたんウェブ)

スカーレット:戸田恵梨香主演の次期朝ドラ ポスタービジュアル2種を発表

テレビ
2019年度後期のNHKの連続テレビ小説「スカーレット」のメインポスター=NHK提供

 9月30日から放送される戸田恵梨香さん主演の2019年度後期のNHK連続テレビ小説(朝ドラ)「スカーレット」のポスタービジュアル2種が5日、NHK大阪放送局(大阪市中央区)で行われた会見で発表された。存在感のあるつぼを前に、ヒロインの女性陶芸家・川原喜美子を演じる戸田さんがほほ笑んで座っているメインポスターと、戸田さんを取り囲むように17人のキャストの顔が並んだキャストポスターがある。

 同番組を担当する制作統括の内田ゆきさんは、メインポスターについて「こだわったのは、スカーレットの本質をシンプルに、クリアに見せることです。まず、ヒロインの戸田恵梨香さんの持つ明るさと力強さ」だといい、衣装は「スカーレットの炎の色で、かつ自然体で生きるナチュラルさも意識しています」と説明。キャストポスターについても「物語の楽しさを伝えることを、意識しました」とコメントしている。ポスターはともにクリエーティブディレクターの川村真司(まさし)さんが手がけた。

 「スカーレット」は、女流陶芸家の草分けとなる“究極の働き女子”川原喜美子(戸田さん)が主人公。喜美子は大阪で1937(昭和12)年に生まれた3人姉妹の長女で、9歳で滋賀県の信楽に移り、幼い頃から一家を支える。地元の信楽焼に触れて育ち、やがて男性ばかりの陶芸の世界で女流陶芸家の草分けとして歩み始める……という物語。人気ドラマ「ホタルノヒカリ」シリーズなどで知られる水橋文美江さんが脚本を手がける。

 放送は9月30日~2020年3月28日を予定。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る