MANTANWEB(まんたんウェブ)

斎藤工:佐藤二朗と行きたくない街・名古屋へ二人旅 SPドラマで本人役 松井玲奈、ボイメンも

テレビ
9月22日に放送されるドラマ「佐藤二朗と斎藤工が行きたくない街No.1名古屋のドラマに出演するにあたり色々考えてみた」に出演する斎藤工さん(左)と佐藤二朗さん=テレビ愛知提供

 俳優の斎藤工さんと佐藤二朗さんがダブル主演する、テレビ愛知の単発ドラマ「佐藤二朗と斎藤工が行きたくない街No.1名古屋のドラマに出演するにあたり色々考えてみた」が9月22日午後4時からテレビ東京系で放送される。愛知県出身の佐藤さんが、東京出身の斎藤さんと名古屋へリサーチの旅に出るというストーリーの「フェイクドキュメンタリードラマ」で、2人は本人役で出演する。

 名古屋は、同市が2016年、2018年に実施した「都市ブランドイメージ調査」で、札幌、東京23区、横浜、名古屋、京都、大阪、神戸、福岡の8都市のうち、「訪問意向」が2度連続で最も低い結果となり“行きたくない街ナンバーワン”として話題になった。

 ドラマは、“行きたくない街ナンバーワン”となった名古屋のイメージアップのため、ドラマを作ることになった佐藤さんが、斎藤さんを相棒にして、名古屋を知るために2人でリサーチの旅に出かける。旅先でキャラの濃い名古屋人や、衝撃的なグルメなどに出会い、作るドラマの内容は思いも寄らない方向に向かっていく……と展開する。愛知県出身の松井玲奈さんと平泉成さん、東海エリア発の人気グループ「BOYS AND MEN」の水野勝さん、吉原雅斗さん、平松賢人さんも本人役で出演する。

 撮影にあたり斎藤さんは4日間、名古屋に滞在。大須観音やみそ煮込みうどんの店などでも撮影が行われ、斎藤さんは「名古屋をあえてイジるって、もしかしたら名古屋のためにもなり、周りのためにもなるんじゃないかと今回、気づきました。過ごせば過ごすほど好きになる名古屋。食べるだけじゃなく、出会った人をどんどん好きになっていくっていうのが名古屋の魅力だと思いましたね」と振り返っている。

 また佐藤さんは「言葉は悪いですけど、名古屋を捨てて東京で一心不乱に頑張ってきたけども、こないだ50歳になりまして、愛知県に恩返しをしなきゃなと。こんな真面目なことを言う俺を褒めたい(笑い)。ロケの期間でさらに好きになりましたよ、名古屋。この街、最高ですね」とコメントしている。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る