波瑠:全長2メートルの巨大ハンマーを振り下ろす 新CMで風邪を“たたく”

CM テレビ
波瑠さんが出演する風邪薬「ジキニンファースト錠」の新CMのワンシーン

 女優の波瑠さんが出演する全薬工業の風邪薬「ジキニンファースト錠」の新テレビCMが10月1日、公開された。新CM「11症状叩(たた)き」編には、波瑠さんが全長約2メートルの巨大なハンマーを振り下ろす姿が収められている。撮影終了後、波瑠さんは「あんなに大きなハンマーを持ったのは初めてでしたが、とても楽しく振り下ろさせていただきました(笑い)」とコメントしている。

 新CMは、鼻水、せきといった風邪の11の症状を記したポールが「モグラたたき」のように台から次々と飛び出し、波瑠さんが巨大ハンマーで風邪の症状たちをたたく……というストーリー。

 波瑠さんは、大きな物を持ち上げる演技が初めてで、練習でハンマーの棒を持った際に少し緊張した表情を見せたが、すぐに慣れて楽しそうに練習する姿を見せたという。本番では、CG合成を前提とした撮影で、難しい演技を求められたという波瑠さんだったが、巨大なハンマーを難なく使いこなし、スムーズに撮影を終えたという。

 メーキング映像も公開され、波瑠さんがハンマーの振り方を練習する姿や休憩中のリラックスした表情が収録されている。

CM 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る