MANTANWEB(まんたんウェブ)

桜井日奈子:主演ドラマ「ヤヌスの鏡」地上波放送決定 優等生と不良の二役演じ話題に

テレビ
桜井日奈子さん主演の連続ドラマ「ヤヌスの鏡」のキービジュアル(C)宮脇明子/集英社 フジテレビ

 動画配信サービス「FOD(フジテレビオンデマンド)」で配信されている女優の桜井日奈子さん主演の連続ドラマ「ヤヌスの鏡」が、10月21日深夜からフジテレビで地上波放送されることが6日、分かった。

 「ヤヌスの鏡」は、1981~82年に「週刊セブンティーン」(集英社)で連載された宮脇明子さんの人気マンガで、1985年に杉浦幸さん主演でドラマ化された。

 今作は、厳格な家庭に育つ優等生の高校生・ヒロミ(桜井さん)が、ある時、厳しい祖母に閉じ込められた納戸の中で、鏡台を見つけたことをきっかけに“ユミ”という全く別の人格を持った不良少女に変貌してしまう……というストーリー。8月に配信がスタートし、配信開始直後からFODのオリジナルドラマ再生数ランキングで上位を獲得。桜井さんの不良役の評判の良さ、前作のファンからの要望を受けて、地上波で放送されることになったという。

 ドラマには、白洲迅さん、塩野瑛久さん、仁村紗和さん、森マリアさん、萩原聖人さん、国生さゆりさんらも出演。杉浦さんがナレーションを務めている。主題歌は桜井さんが歌う「花と毒薬」。毎週月曜深夜0時55分に放送。全8話。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る