宮根誠司:橋本マナミと今年の「ベストヒット歌謡祭」司会に 歌手たちとスクラム組み「トライ」

テレビ
「ベストヒット歌謡祭 2019」の司会を務める宮根誠司さん

 関西発の大型歌番組「ベストヒット歌謡祭 2019」(読売テレビ・日本テレビ系)が今年も放送され、フリーアナウンサーの宮根誠司さんとタレントの橋本マナミさんが司会を務めることが10月21日、分かった。11月13日に大阪城ホールで開催され、同日午後7時から同8時54分に生放送される。
 番組では、「令和元年」「ラグビーワールドカップ」「タピオカブーム」など、今年日本を盛り上げた数々の出来事をVTRで振り返りながら、豪華アーティストが今年を代表する楽曲やヒット曲を披露。さらに「万博決定」「G20」「古墳群の世界遺産決定」と、世界から注目を集める大阪のランドマークからの中継もある。

 ◇出演者のコメント(原文のまま)

 ・宮根誠司さん

 令和となり、初のベストヒット歌謡祭。心を新たに、今年も豪華アーティストの皆さんとガッチリと“スクラム”を組み、“ONE TEAM”となって番組に“トライ”していきたいと思います! 自分を“しんじ、ろう”若男女が楽しめる、「涙あり、爆笑あり、遊び心満載」の“NBA”で、笑顔と感動の“るい”腺崩壊のステージを目指します! 全身全霊、すべてのパワーを“消費”し、皆様に“ぜい”沢なお時間をお届けすることをお約束します! スタッフ一同、成功に向け、“イチロー”邁進してまいります!

 ・橋本マナミさん

 昨年に引き続き今年も宮根誠司さんとMCを務めさせていただきます! 今年もまたキラキラ輝いていらっしゃるアーティストの皆様とステージに立たせていただけること大変うれしく思います。皆様を上手にサポートできるように3度目のMC頑張ります。大阪城ホールから一緒に楽しみましょう!!

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る