eスポーツ:テレビ朝日で地上波初のニュース情報番組を放送 司会は南キャン山ちゃん

ゲーム テレビ
eスポーツのニュース情報番組「ReAL eSports News」の司会を務める山里亮太さん

 テレビの地上波では日本初となる「eスポーツ」のニュース情報番組が、テレビ朝日で放送されることが10月24日、明らかになった。11月から放送される「ReAL eSports News」では、最新の大会結果などを、スポーツニュースのようにダイジェストVTRを中心に放送。「League of Legends」「シャドウバース」「ストリートファイター」「ウイニングイレブン」といったゲームを取り上げるほか、選手へのインタビュー、新作タイトルの紹介なども予定している。

 対戦型のコンピューターゲームを「スポーツ」とみなして腕を競うeスポーツは、世界規模の大会になると、1万人以上の観客が来場するなど、大きな盛り上がりを見せている。2018年のアジア競技大会では、デモンストレーション種目として採用されたほか、2020年東京五輪の開催に合わせ、eスポーツの大会が開催されることも発表された。

 同局は、番組について「eスポーツの“文化振興拠点”となり、国内競技者、ファン増につなげていきたい」としている。

 番組キャスターは、ゲーム実況動画好きで、自身もアプリ「Mirrativ(ミラティブ)」でゲーム実況をしている、お笑いコンビ「南海キャンディーズ」の山里亮太さんが務める。初回ゲストとして、eスポーツのチーム「Libalent」のメンバーであるfegさんが出演する。初回は11月15日深夜2時50分からで、月1回レギュラー放送される。

 ◇山里亮太さんのコメント

 eスポーツの世界への知識はまだあまりありませんが、この番組を通して誰よりも先に新しい楽しみに出会えるのではないかというワクワク感があります。この番組を見ていただくことで、僕をひとつのきっかけとして、eスポーツの大会を見てみたい!とか、結果が気になる!という人が1人でも増えていってくれたらいいなと思っています。ゲームを好きな人に楽しんでもらうのはもちろんですが、ゲームにあまり興味ない方にも、ぜひご覧いただけたらと思います。いつか僕自身もeスポーツの大会取材などもできたらと思っています!

ゲーム 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る