板垣瑞生:「M!LK」メンバーは「まだ大人じゃない、でも子供じゃない」 曽野、山中、宮世の成長に喜びも

芸能
「M!LK」の10枚目のシングル「ERA」のリリースイベントに登場した板垣瑞生さん(カメラマン:笹森健一)

 ボーカル・ダンスユニット「M!LK(ミルク)」が11月6日、東京ドームシティ ラクーアガーデンステージ(東京都文京区)で10枚目のシングル「ERA」のリリースイベントを開催した。2014年11月の結成から今月で丸5年。メンバーの板垣瑞生さんは「歌詞でもあるように、まだ大人じゃない、でも子供じゃない……そういう年ごろで」と自分たちの立ち位置を表現し、「これから僕らなりの年齢で表現できることを、どんどん皆さんに楽しんでもらえたらいいなと思う。これからも僕らの出していくものを楽しんで、応援してください」と呼びかけた。

 結成から5年がたったことで、板垣さんは「おじさんになりましたよね、僕らも!」と冗談めかして笑いを誘った。同ユニットは、2018年8月に山中柔太朗さん、宮世琉弥さん、曽野舜太さんが新メンバーとして加入しており、板垣さんは「新メンバーの皆さんも立派になってきてくれているのが、仲間として、すごくうれしいです」と心境を明かした。

 イベントでは、6日発売のシングル「ERA」のほか、10枚目のシングル発売を記念して1枚目のシングル「コーヒーが飲めません」から9枚目「かすかに、君だった。」までを、今回初披露となるメドレーで熱唱。会場には約1500人のファンが集まった。

芸能 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る