森久保祥太郎:20年ぶり新作アニメ「魔術士オーフェン」は「令和でも新鮮」

アニメ
「魔術士オーフェンはぐれ旅」の上映会に登場した(左から)浪川大輔さん、森久保祥太郎さん、大久保瑠美さん、渕上舞さん

 人気ライトノベル「魔術士オーフェン」の新作テレビアニメ「魔術士オーフェンはぐれ旅」の上映会が11月26日、一ツ橋ホール(東京都千代田区)で開催され、声優の森久保祥太郎さんが登場した。同作は、1998~2000年にテレビアニメ化されており、シリーズ誕生25周年を記念した企画の一環として、約20年ぶりに新作テレビアニメが制作されることになった。主人公・オーフェン役を続投する森久保さんは「令和でも新鮮なキャラクター、ストーリーがあると思います。それがオーフェンの魅力。普遍的な魅力のある作品と改めて感じています」としみじみ語った」と語り、「声優という仕事をやっていてこれほどうれしいことはありません。続けてこられてよかった」と喜んだ。

 イベントには、大久保瑠美さん、渕上舞さん、浪川大輔さんも登壇した。

 「魔術士オーフェン」は、秋田禎信さん作、草河遊也さんイラストのライトノベル。モグリの金貸し兼魔術士のオーフェンが仲間と旅をする姿が描かれている。新作テレビアニメは2020年1月に放送。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る