俺の話は長い:ドラマ内で“ニュース”発表第3弾 元AKB西野未姫が真剣交際した俳優との破局原因を告白

テレビ
西野未姫さん=日本テレビ提供

 俳優の生田斗真さん主演の連続ドラマ「俺の話は長い」(日本テレビ系、土曜午後10時放送)の第8話が11月30日に放送され、元「AKB48」の西野未姫さんが、1年間真剣交際したという俳優との破局原因を明かした。

 西野さんによると、“ある俳優さん”と昨年8月から「真剣交際」を開始。交際は順調で幸せな時間だったというが、ある日、彼が寝ている間に携帯電話を見たところ、見知らぬ女性とイチャイチャする写真を発見。「真剣だったのは自分だけだったのか……」と遊ばれていたことが発覚し、今年8月に破局を迎えたという。

 西野さんは「2年前に付き合った彼も俳優で、ラブラブ時期が2週間しかなく、それ以降は午後11時に呼ばれ早朝に帰される生活を送った交際を経て、次こそ愛される恋愛をしようと思い束縛の強い彼を選んだのですが、束縛が強かっただけで結局浮気されて終わりました。もう売れてないイケメン俳優には絶対だまされないと心に誓います」と、メッセージを寄せている。

 今作では実際のニュースが劇中で発表される異例の演出が行われている。第1話では、歌手の鈴木亜美さんの第2子妊娠が発表された。第5話ではプロレスリングアナウンサーとしても活躍する、女優でタレントの櫻田愛実さんが一人暮らししていた部屋の浴室の天井裏に、見知らぬ男性が住み着いていたことが明かされた。今回はその第3弾。ドラマ内でのニュース発表は、今後も実施されるという。

 「俺の話は長い」は、コーヒーにはまり起業したものの失敗し、6年前からニートで、31歳の、へりくつ駄目男の岸辺満(生田さん)が主人公のホームドラマ。毎週1話30分の2本立てで構成される。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る