恋はつづくよどこまでも:配信版オリジナルストーリー「まだまだ恋はつづくよどこまでも」 第1話「ドSドクターの落とし方」

テレビ
配信版オリジナルストーリー「まだまだ恋はつづくよどこまでも」第1話の1シーン(C)TBS

 女優の上白石萌音さんと俳優の佐藤健さんが出演するドラマ「恋はつづくよどこまでも」(TBS系、火曜午後10時)の配信版オリジナルストーリー「まだまだ恋はつづくよどこまでも」が、動画配信サービス「Paravi(パラビ)」で独占配信される。第1話「ドSドクターの落とし方」の配信が、1月14日スタートした。

 「恋はつづくよどこまでも」は、偶然起きた出来事で運命の男性となる医師と出会い、恋をした七瀬(上白石さん)は、彼に会いたい一心で猛勉強し、晴れて看護師に。念願かなって5年越しに再会した天堂(佐藤さん)は、毒舌ばかり吐く超ドSなドクターで通称「魔王」と呼ばれていた……。天堂に素直な思いを伝え続け、くじけず突き進む「勇者」の七瀬と、「魔王」天堂の恋模様を描く医療ドラマ。「中学聖日記」などの金子ありささんが脚本を手がける。

 「まだまだ恋はつづくよどこまでも」は、ドラマ本編では放送できない登場人物たちの心情の裏側をコミカルに描く作品。ナースたちの行きつけの居酒屋を舞台に、そこで働くイケメン店員に七瀬たちが恋愛の悩み相談をするところからストーリーが進んでいく。上白石さん、佐藤さんをはじめとした本編ドラマに出演するレギュラーキャスト陣も出演する。

 第1話では、初出勤を控えた前日の夕方、新米ナース・七瀬(上白石さん)が、憧れの天堂先生(佐藤さん)との再会を考えながら準備をしていた。浮かれ気味に外を歩いていると、居酒屋から出てきた人物とぶつかりコケてしまう。目の前にはイケメンの居酒屋店員・猫田(黒羽麻璃央さん)の姿が。コケた拍子に手を擦りむいてしまった七瀬に猫田は「ケガをさせちゃったお詫びに恋のお導きをしてあげる」と水晶玉を出し占いを始める。七瀬が占い通りにした結果……というストーリーが展開する。 

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る