Uru:「テセウスの船」で話題の歌手がMステ初登場 いきものがかりは「100ワニ」コラボ曲披露

テレビ
Uruさん

 俳優の竹内涼真さん主演の連続ドラマ「テセウスの船」(TBS系)の主題歌「あなたがいることで」などで話題のUruさんが、4月3日に放送されるテレビ朝日系の人気音楽番組「ミュージックステーション(Mステ)」3時間スペシャルに初登場。「あなたがいることで」を披露する。

 Uruさんは、今回披露する楽曲について「“大切な人を守りたい”という、楽曲に込めた思いが伝わるように歌いますので、皆さんも大切な人を思い浮かべながらお聞きいただけるとうれしいです」とアピール。また「昔から見続けていたミュージックステーションさんに私が出演する日が来るとは思っていなかったです。感謝の気持ちを持って歌わせていただきます。逃げ出したいくらい緊張していますが……(笑い)」と、初出演への意気込みを語っている。

 このほか、同日の番組ではディズニー&ピクサー最新作「2分の1の魔法」(ダン・スカンロン監督)で日本語版声優を務める志尊淳さんと城田優さんが、日本版エンドソング「全力少年」を「スキマスイッチ」とともにパフォーマンス。「いきものがかり」が、きくちゆうきさんのマンガ「100日後に死ぬワニ」とのコラボ曲「生きる」をテレビで初披露する。

 「ミュージックステーション 3時間スペシャル」は4月3日午後7時から放送。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る