増田貴久:役との共通点は「なんもしない」 主演ドラマ「レンタルなんもしない人」見どころ語る

テレビ
連続ドラマ「レンタルなんもしない人」に出演する(左から)増田貴久さん、比嘉愛未さん、葉山奨之さん、古舘寛治さん=テレビ東京提供

 人気グループ「NEWS」の増田貴久さん主演の連続ドラマ「レンタルなんもしない人」(テレビ東京系、水曜深夜0時12分)が、4月8日深夜にスタートする。放送に先駆け、レギュラー出演者の増田さん、比嘉愛未さん、葉山奨之さん、古舘寛治さんからコメントが到着した。

 ドラマの原作は「レンタルなんもしない人のなんもしなかった話」(晶文社)で、原作協力は「<レンタルなんもしない人>というサービスをはじめます。」(河出書房新社)。2018年6月にツイッターに現れた後、瞬く間に拡散され、1年半でフォロワー数が25万人となった「レンタルなんもしない人」の“なんもしない”仕事ぶりを描くヒューマンドラマ。

 増田さんは“なんもしない自分”をレンタルしている主人公・森山将太、比嘉さんは“レンタルさん”の妻で夫の活動を温かく見守る森山沙紀、葉山さんはある出来事をきっかけに“レンタルさん”のアンチとなっていく神林勇作、古舘さんはあの手この手を使って雑誌を売ろうとする謎のホームレス・金田を演じる。

 第1話には志田未来さん、田中幸太朗さん、「怒髪天」の増子直純さんがゲスト出演。「レンタルなんもしない人」というサービスを始めた森山将太の元に大宮亜希(志田未来さん)から「東京最後の1日に付き合ってほしい」という依頼が舞い込む……というストーリー。

 キャストのコメントは以下の通り。

 ーー番組の見どころを教えてください。

 増田さん レンタルなんもしない人という不思議なサービス。実際何者なのか、なぜたくさんの人から必要とされるのか。頑張りすぎる今の世の中に、誰かの心にそっと寄り添う優しく温かいドラマだと思います!

 比嘉さん とにかく癒やされます! 増田さんはもちろん、出てくるキャラクターたちがとても魅力的で、見終わった後に明日も頑張ろうと、勇気をもらえる作品だと思います。

 葉山さん 僕が演じる(レンタルさんのアンチ)神林勇作が今後どのようにレンタルさんと関わっていくのか楽しみにしていてください。週の真ん中水曜日の夜中にぴったりで、ほっこりしながらいつしか感動しているドラマになっています。何も考えずに見ていただけたらうれしいです。

 古舘さん 走り続ける生き方がデフォルトだった時代が行き詰まって久しい。社会が混沌(こんとん)としている今、新しい生き方が生まれる時代だと思う。これはそんな新しい「生きる価値」を問うドラマだと思う。

 ーー第1話をご覧になっての感想とオススメポイントを教えてください。

 増田さん 主役がなんもしていないので不安でしたが、ゲストの志田未来さんや怒髪天の増子さん、レギュラー陣の存在が素晴らしすぎて……。すごく良かったです!!

 比嘉さん 人にはいろんな人生があって悩んだり立ち止まったりすることもある中で、そばに寄り添ってくれる人がいる。それだけでこんなにも救われるんだと感じさせてくれました。河川敷でのシーンは、ホッコリ心が温かくなると思います。

 葉山さん 個人的にはオープニングの映像がすごくグッときて、このドラマの全てを表しているなと思います。どこか懐かしくほほ笑ましいタッチのオープニング。早速ほっこりさせてもらいました。じわじわと、そしてじんわりと温かくなる感じがくせになります。

 古舘さん この常識破りな主人公に引く人もいるかもしれない。これからますます面白くなっていくのでぜひ楽しんでほしい。

 ーー演じられている役とご自身の共通点、違う点を教えてください。

 増田さん 共通点は「なんもしない」が得意なことです! 僕も家や移動中、なんもしないことをするのが得意です。違う点は、僕は毎日違う服でコーディネートするのですが、レンタルさんは同じ洋服を数着持っていて服装があまり変わらないところです。

 比嘉さん 沙紀さんは明るくてとても包容力のある女性で、私もこうなりたいと憧れます。共通点はポジティブなところ。違う点は、私なら「なんかして!」と厳しく言ってしまいそうなので、やはり器の大きさでしょうか(笑い)。

 葉山さん (僕と違う点のみになるのですが)基本的に僕が演じている神林勇作はアンチコメントをレンタルさんに送ります。でも僕個人的にはやりません。役作りの上でどうしてアンチコメントを投稿するのかを考えたのですが、きっと神林は自分の仕事以外にも誰かに評価されたい、自分も評価をしたいと思っている人なので、その矛先がレンタルさんに向かい嫉妬しているのだろうと思いました。

 古舘さん 見た目は明らかに共通している。でも中身は違いすぎて共通点は何もないと思う。でもあんなふうに自由に生きたいとは思っているかも。

 ーー家でのおすすめの過ごし方をお聞かせください。

 増田さん レンタルなんもしない人を見る。そして、なんもしないことをしてみる。

 比嘉さん ご飯を作って、好きな映画を見ながらワインを1杯。至福の時です。

 葉山さん 僕はゲームをひたすらやっています。今は「どうぶつの森」。あと湯船に長くつかり半身浴をし、たくさん汗をだしてリフレッシュするのもオススメです。

 古舘さん 大好きな人と仲良く過ごす。一番のおすすめ。

 ーー第1話放送に向けて、メッセージをお願いします!

 増田さん 主役のレンタルなんもしない人はなんもしていないですが、見た後に少し心に余裕ができたり優しい気持ちになれたりすると思います。それはなぜなの!? どんな人が依頼をしてるの? ぜひ見て確かめてください。

 比嘉さん このご時世、心が落ち着かないことが続く中、この作品を通して、少しでも安らぐことができたら、皆さんの笑顔につながれたらうれしいです。ぜひご覧ください。

 葉山さん 今は大変な世の中ですが、このドラマを“なんもしない”で見ていただいて、ほっこりとした現実逃避の時間にしていただければうれしいです。自分ならレンタルさんにどういった依頼をしようかと考えながら見るのも面白いと思います!

 古舘さん テーマもストーリーもせりふも面白いです。新しい才能が出てきているのでしょうか? それを演出、俳優がどう料理しているのか、とても楽しみです!

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る