東京ラブストーリー:“カンチ”伊藤健太郎と“リカ”石橋静河の仲が修復 “さとみ”石井杏奈には…?

「東京ラブストーリー」第5話のワンシーン(C)柴門ふみ/小学館 フジテレビジョン
1 / 2
「東京ラブストーリー」第5話のワンシーン(C)柴門ふみ/小学館 フジテレビジョン

 俳優の伊藤健太郎さんや女優の石橋静河さんらが出演する連続ドラマ「東京ラブストーリー」の第5話「二人で描く未来」と第6話「繋(つな)がる思い、離れる心」の配信が5月13日、フジテレビの動画配信サービス「FOD(エフオーディー)」と「Amazon Prime Video」でスタートした。

 完治(カンチ、伊藤さん)は、リカ(石橋さん)との約束をドタキャンし、黙ってさとみ(石井杏奈さん)と会っていたことがバレてしまい、リカに無視される日々が続いていた。仲直りしたい完治は、リカの好きなものを手土産にして出張帰りに会いに行く。その後、仲直りした二人は、翌日、会社をずる休みしてデートへ行くことに。

 三上(清原翔さん)とさとみも、一時はケンカをしたものの仲直りをし、平穏な日々を送っていた。ある日、さとみは三上がスマートフォンを自分の家に忘れていったのに気付き、三上のいる大学病院へ届けるが……。

 原作は「家族の食卓」「あすなろ白書」を手掛けた柴門ふみさんのマンガ。1991年1月期に鈴木保奈美さんと織田裕二さんの共演でドラマ化された。リカ、完治、完治の高校の同級生・三上、同じく同級生で完治が思いを寄せるさとみ、三上の大学の同級生・長崎尚子(高田里穂さん)らが織りなすラブストーリー。毎週水曜午前0時に2話ずつ配信される。

写真を見る全 2 枚

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る