映画 少年たち:SixTONES&Snow Manらの出演作をWOWOWで再放送 本木克英監督からコメントも到着

テレビ
「映画 少年たち」のポスタービジュアル(C)映画「少年たち」製作委員会

 人気グループ「SixTONES」「Snow Man」のメンバーらが出演した2019年公開の映画「映画 少年たち」(本木克英監督)が、WOWOWで再放送されることが5月22日、分かった。5月25日午後5時15分からWOWOWシネマで放送されるほか、WOWOWメンバーズオンデマンドでも同時配信される。

 再放送の決定を受け、本木監督は「公開から1年以上たった今も『映画 少年たち』を見てくださる皆様に感激です。ありがとうございます!」と感謝し、「キャストそれぞれが新たなステージへと進み、大活躍している姿を我がことのように喜んでいます。今はテレビの前で一緒に歌って踊って盛り上がっていきましょう!」とコメントを寄せている。

 また、前回の放送で反響を呼んだハッシュタグ企画を再実施することも決定した。映画をリアルタイムで見ながら楽しめる企画で、メインハッシュタグは「#おうちでみんなで少年たち、バニラボーイ」と「#おうち時間」、“出演者と一緒に放送を楽しもう!”ハッシュタグは「#○○(出演者名)とWOWOW中」となっている。

 「映画 少年たち」は、1969年から上演され続けている故ジャニー喜多川さんが企画・構成・総合演出を務めた舞台「少年たち」の初の映画化作品で、少年刑務所を舞台に、複雑な過去を持つ少年たちが、時に衝突しながらも友情を育んでいく青春ミュージカル。今年1月にデビューした「SixTONES」と「Snow Man」を中心とする当時の東西のジャニーズJr.が勢ぞろいしているほか、人気グループ「関ジャニ∞」の横山裕さん、「A.B.C-Z」の戸塚祥太さんも出演している。

 2012年、ある少年刑務所には色分けされた複数の房があり、赤房と青房の少年受刑者たちは互いをライバル視してけんかを繰り返し、黒房の受刑者たちはそれを傍観して楽しんでいた。そんな赤房に新入りのジュン(京本大我さん)が加わるが、彼は周囲の誰ともなじもうとしない。一方、新看守長の中林(横山さん)は過去のある事件を理由に、受刑者たちを厳しく支配する。やがて、ジュンをはじめとする赤房のメンバーは、あるきっかけで脱走しようと決意するが……というストーリー。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る