異世界居酒屋「のぶ」:大谷亮平が「死罪」? 堀田茜、早霧せいなら登場の特別映像公開

WOWOWのオリジナルドラマ「異世界居酒屋『のぶ』」のワンシーン=WOWOW提供
1 / 2
WOWOWのオリジナルドラマ「異世界居酒屋『のぶ』」のワンシーン=WOWOW提供

 俳優の大谷亮平さんが主演を務めるWOWOWのオリジナルドラマ「異世界居酒屋『のぶ』」の後半の見どころをまとめた特別映像が6月12日、公開された。映像では、大谷さん扮(ふん)する矢澤信之が、篠井英介さん演じるアイテーリアの最高権力者・バッケスホーフに「死罪」と言われるシーンが収められているほか、堀田茜さん演じるイカ漁師の娘・ヘルミーナ、早霧せいなさん演じる美しい女傭兵(ようへい)・リオンティーヌらが登場する。

 ドラマは、小説投稿サイト「小説家になろう」から生まれた蝉川夏哉さんのライトノベルが原作。異世界の古都アイテーリアにつながった居酒屋「のぶ」を舞台に、職人気質(かたぎ)の大将・矢澤信之(大谷さん)が酒や料理を振る舞う様子を全10話で描く。

 6月12日深夜0時にWOWOWプライムで放送される第5話以降は、信之がかつて働いていた料亭「ゆきつな」の板長である塔原(木村祐一さん)が、のぶに来店するエピソードのほか、ヘルミーナとイカ嫌いの衛兵・ベルトホルト(阿部進之介さん)との見合い、さらに、のぶで提供しているビールがアイテーリアでは禁じられている違法な酒だという疑いが掛けられ、バッケスホーフと従者ダミアン(梶原善さん)がのぶにやって来る……というエピソードが描かれる。

写真を見る全 2 枚

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る