親バカ青春白書:ムロツヨシ、永野芽郁、今田美桜、中川大志… メインキャラ勢ぞろいの写真公開

8月スタートの連続ドラマ「親バカ青春白書」の出演者たち=日本テレビ提供
1 / 3
8月スタートの連続ドラマ「親バカ青春白書」の出演者たち=日本テレビ提供

 俳優のムロツヨシさん主演で8月から放送される連続ドラマ「親バカ青春白書」(日本テレビ系、日曜午後10時半)の撮影がこのほど、スタートし、ムロさん扮(ふん)する主人公・小比賀太郎(通称ガタロー)を含むメインキャラクター6人がそろった写真が6月27日、公開された。写真には、ガタローと同じ大学に通う、ガタローの娘の小比賀さくら役の永野芽郁さん、山本寛子役の今田美桜さん、畠山雅治役の中川大志さん、根来恭介役の戸塚純貴さん、衛藤美咲役の小野花梨さんという“同級生グループ”が収められている。表情が違う別バージョンの写真も公開された。

 ドラマは、ムロさんのゴールデン・プライム帯(GP帯、午後7~11時)の連ドラ初主演作で、 2018年10月期に日本テレビ系で放送された連続ドラマ「今日から俺は!!」チームの最新作。ムロさんも出演したドラマ「勇者ヨシヒコ」シリーズなどの福田雄一さんが脚本統括、演出を担当する。同級生となった父と娘が、大学生活で絆を深める家族愛を描くオリジナル作品。新垣結衣さんが、ガタローの妻で、さくらの母でもある幸子を演じる。

 また、6月28日に放送される中村倫也さん主演の連続ドラマ「美食探偵 明智五郎」(同局系)最終回の中で、「親バカ青春白書」の予告映像が放送されることも発表された。

写真を見る全 3 枚

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る