探偵・由利麟太郎:第3話 相棒の容疑を晴らせ! 吉川晃司&田辺誠一コンビが殺人事件解決へ奔走

テレビ
5週連続特別ドラマ「探偵・由利麟太郎」第3話のワンシーン=カンテレ提供

 歌手で俳優の吉川晃司さんが主演を務める特別ドラマ「探偵・由利麟太郎」(カンテレ・フジテレビ系、火曜午後9時)の第3話「殺しのピンヒール」が、6月30日午後9時から放送される。村川絵梨さん、浅利陽介さん、島居香奈さん、金山一彦さん、阿部純子さんらがゲスト出演する。同話は、吉川さん演じる由利麟太郎と田辺誠一さん演じる等々力がコンビを組んで、事件の解決に向けて奔走する姿が描かれる。

 仮装パーティーに出演した美脚モデルの名越優美(村川さん)は、出番を終えて戻ってきたVIPブースでサンプルと思われる香水の小瓶を持ったピエロに遭遇する。モデル仲間の白川珠喜(島居さん)がその香水を浴びると、けいれんを起こし、倒れてしまう。優美は慌てて助けを呼びに行く。すれ違うようにやって来たのは三津木(志尊淳さん)。三津木は出版社の編集担当・山岸(木本武宏さん)に誘われてパーティーに参加し、会場でピンヒールを拾い、持ち主を探す中、VIPブースで目から血を流して死んでいる珠喜を発見。その後、三津木は殺人容疑で逮捕されてしまう。同じころ、優美や珠喜とモデルの仲間の川瀬文乃(阿部さん)は、踊りながら歩き去るピエロを目撃していた。

 帰宅した優美は、料理研究家志望の夫・恭介(浅利さん)にパーティーで起きた事件を話す。恭介はショックで打ちひしがれている妻を慰めようとするが、優美はうんざりした様子で恭介にきつい言葉を浴びせる。

 翌朝、等々力(田辺さん)から、三津木逮捕の知らせを受けた由利(吉川さん)は、早速、珠喜を毒殺した真犯人を捕まえるべく殺人現場に向かう。「久しぶりのタッグだ」と、うれしそうな表情をする等々力とともに、犯人が残した痕跡を追っていく。一方、留置場の三津木は、今回の事件について整理しながら由利との出会いを思い出していた。同じころ、ピエロを目撃した文乃の家に何者かが忍び寄っていて……というストーリー。

 ドラマは、金田一耕助シリーズなどで知られる横溝正史の長編小説「蝶々殺人事件」など「由利麟太郎」シリーズが原作。京都を舞台に、元警視庁捜査1課長の白髪の名探偵・由利が、ミステリー作家志望の助手・三津木と数々の奇怪な難事件に挑むホラーミステリー。5週連続で放送される。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る