おしりたんてい:父・おしりダンディとパンタン大活躍 ささ団子をもらい… 険しい表情も 劇場版最新作カット

アニメ
東映まんがまつりで上映される「映画おしりたんてい テントウムシいせきの なぞ」の一場面(C)Troll/POPLAR (C)2020 東映まんがまつり製作委員会

 2019年4月に約29年ぶりに復活した東映の「東映まんがまつり」の復活第2弾で上映される劇場版アニメ「映画おしりたんてい テントウムシいせきの なぞ」(芝田浩樹監督)の新規カットが7月9日、公開された。劇場版では、主人公のおしりたんていの父・おしりダンディとテンテン村の子どものパンタンが活躍する。新規カットでは、パンタンがおしりダンディにささ団子をあげたほか、二人が危機に直面し険しい表情を見せた。

 「おしりたんてい」は、トロルさんの絵本が原作。顔の形がおしりに見える名探偵おしりたんていが、「フーム、においますね」という決めぜりふと共に難事件を解決していく。東映アニメーションが制作するテレビアニメが、NHK・Eテレで毎週土曜午前9時に放送中。

 劇場版最新作では、テレビアニメと同じく三瓶由布子さんがおしりたんてい、山路和弘さんがおしりダンディを演じ、小林星蘭さんがオリジナルキャラクターのパンタンを演じる。齋藤彩夏さん、渡辺いっけいさん、櫻井孝宏さんも声優として出演する。

 「東映まんがまつり」は、「映画おしりたんてい テントウムシいせきの なぞ」「仮面ライダー電王 プリティ電王とうじょう!」「映画 ふしぎ駄菓子屋 銭天堂 つりたい焼き」「りさいくるずー まもれ!もくようびは資源ごみの日」が、8月14日から4本立てで公開される。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る