相葉雅紀:地元・千葉県で旬の食材を食べ尽くす 「相葉マナブ」1時間SP放送

テレビ
バラエティー番組「相葉マナブ」1時間スペシャルに出演する(下段左から)澤部佑さん、相葉雅紀さん、(上段左から)高橋茂雄さん、DAIGOさん=テレビ朝日提供

 人気グループ「嵐」の相葉雅紀さんの冠番組「相葉マナブ」(テレビ朝日系、日曜午後6時)の1時間スペシャルが、7月12日に放送される。「マナブ!旬の産地ごはんSP」と題して、相葉さんの地元・千葉県で旬の食材を食べ尽くす。地元の農家からレシピも教えてもらう。

 相葉さん、「ハライチ」の澤部佑さん、DAIGOさん、「サバンナ」の高橋茂雄さんが最初に訪れたのは、千葉県有数の農業地帯として知られる八街市。以前番組で訪れたときは、相葉さんが「僕のソウルフードです」と語っていた落花生を取り上げたが、今回は旬のトウモロコシをピックアップ。焼きトウモロコシを作り、食べた相葉さんが「んー!」と体をのけぞる一幕もあるという。以前、落花生料理のレシピを教えてくれた農家の奥さんが再登場し、計6品のレシピを教わる。

 富里市ではブランドスイカ「富里スイカ」を味わい、計5品のレシピを教わる。スイカを一口食べた相葉さんは糖度の高さに驚き、「スイカの料理って想像がつかない!」と言って調理に取りかかる。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る