元CBCテレビ石井亮次アナ:フリー転身後初他局はフジ サンドウィッチマンとタッグで初冠番組8・1放送

テレビ
8月1日放送のフジテレビの番組「サンドと石井と知りすぎた芸人たちの会!」の収録に参加した石井亮次アナウンサー (C)フジテレビ

 今年3月末にCBCテレビを退局したフリーアナウンサーの石井亮次さんとお笑いコンビ「サンドウィッチマン」がMCを務めるフジテレビの特別番組「サンドと石井と知りすぎた芸人たちの会!」が8月1日に放送されることが7月13日、分かった。フリー転身後、初の他局での番組収録となった石井アナは、「実は2012年の7月、ちょうど8年前、(フジテレビの)『うもれびと』という番組に出させてもらったことがあって、世間で埋もれている人を紹介するという番組だったのですが、その番組に出演したことがきっかけで『ゴゴスマ』をやることになって、それで気がついたら関東にも(『ゴゴスマ』が)流れることになって、そしてフリーになって8年でここに帰ってこられたということで勝手に感慨深い思いでいっぱいです」と振り返った。

 番組は、“あるジャンルを知りすぎている”新世代の芸人たちが、MCの3人に独自の最新情報や新たな角度からの見解などをプレゼンし、最新情報がアップデートできていないサンドウィッチマンの“固定概念”を覆していく……という内容。石井アナが芸人とともにバラエティー番組で司会をするもの初めて。さらに自身の名前が番組名に入っている冠番組も初となる。

 平日午後に生放送されている情報番組「ゴゴスマ~GOGO!Smile!~」(CBCテレビ・TBSほか、月~金曜午後1時55分)で、引き続き司会を務める石井アナだが、「(この仕事を)20 年やっていますが、めちゃくちゃ緊張しましたよ。最初は大変でしたね。最後までずっと緊張しっぱなしでしたね」と今回の番組収録の手応えを明かす。

 また初の冠番組となったが、「番組でも言いましたが“芦田愛菜ちゃんになりたい”と思っています(笑い)。第二の愛菜ちゃんになれればうれしいですね。第二回があればぜひやりたいですね。この番組のために何か勉強するくらいの芸人さんが出たらうれしいですね」と「サンドウィッチマン&芦田愛菜の博士ちゃん」でサンドウィッチマンと共にMCを務める芦田愛菜さんを引き合いに抱負を語った。

 以前「NHK紅白歌合戦」で司会をするのが夢と語っていた石井アナは、「あれは夢は大きい方がいい、そして、いろいろな人に言った方がいいと古舘(伊知郎)さんに言われて、それで言ってしまいました(笑い)。どうですかね。一歩前進しましたかね」と話しつつ、今後に向けては「何でもやってみたいです。ラジオやロケ収録など、今までやってないことは全てやってみたいです」と意気込んでいた。

 「サンドと石井と知りすぎた芸人たちの会!」はフジテレビ(関東ローカル)で8月1日午後1時半~同3時25分に放送される。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る