西川貴教:霜降り明星と初タッグで音楽バラエティーMCに “音ゲー”をアトラクション化

テレビ
バラエティー番組「オトラクション」のMCを務める西川貴教さん(C)TBS

 ミュージシャンの西川貴教さんが、8月29日放送のバラエティー番組「オトラクション」(TBS系)でMCを務めることが15日、分かった。MCは、西川さんとお笑いコンビ「霜降り明星」が初タッグで務める。

 「オトラクション」はアーケード音楽ゲーム(音ゲー)をアトラクション化した新型“音感”バラエティー。西川さんは、ゲームソフトのテーマ曲を担当したほか、自身も携帯ゲームにキャラクターとして登場するなど、ゲームとの関わりが深い。また、2歳からピアノを習っていたという「霜降り明星」の粗品さんの趣味は、アニメ、ゲーム、パソコン、音楽。今年5月に、初めて制作したボカロオリジナル曲をYouTubeに投稿し、再生回数は160万回を突破している。相方のせいやさんの趣味はレトロミュージック、フォークギター、カラオケ喫茶と、音楽好きの一面もある。

 番組は、出演者が、サウンド、メロディー、リズムといった「音」をテーマにした「デジタル・アトラクション」にチームで挑戦。最新のデジタル技術で生み出されるゲームの世界に入り込み、体と五感を活用して勝利を目指す。「デジタル・アトラクション」は、番組と、プロジェクションマッピングなどの最新デジタル技術を駆使した次世代型テーマパーク「リトルプラネット」がコラボして開発する。出演者が挑戦する「デジタル・アトラクション」は「リトルプラネット」内で体験することもできるという。

 8月29日午後2時から同局の「土曜☆ブレイク」枠で放送(一部地域を除く)。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る