私の家政夫ナギサさん:9月8日に特別編の放送決定! “メイ”多部未華子&“ナギサ”大森南朋の新婚生活描く

テレビ
ドラマ「私の家政夫ナギサさん」の特別編「私の家政夫ナギサさん 新婚おじキュン!特別編」に出演する多部未華子さん(左)と大森南朋さん(C)TBS

 9月1日の放送で最終回を迎えた女優の多部未華子さんの主演ドラマ「私の家政夫ナギサさん(わたナギ)」(TBS系、火曜午後10時)の特別編「私の家政夫ナギサさん 新婚おじキュン!特別編」が、9月8日午後8時57分から2時間スペシャルで放送されることがわかった。最終回放送終了後にサプライズで発表されたもので、本編のスペシャルダイジェストに加え、多部さん演じるメイと大森南朋さん演じるナギサさんの新婚生活や、田所(瀬戸康史さん)ら登場人物のその後が描かれるという。

 特別編では、メイとナギサさんが結婚して1カ月がたったある日が描かれる。慣れない新婚生活の中で、お互いに少しずつたまってきた鬱憤が、ついに爆発。2人は初めての夫婦げんかをしてしまう。

 メイは薫(高橋メアリージュンさん)ら天保山製薬の面々に、ナギサさんはお隣さんである田所(瀬戸さん)に話を聞いてもらうことに。一方、相談を受けた田所や薫たちにも、さまざまな変化があって……というストーリー。

 ドラマは、電子書籍配信サイト「コミックシーモア」から生まれた四ツ原フリコさんのウェブマンガ「家政夫のナギサさん」が原作で、28歳の独身女性がおじさんの家政夫を雇うことから始まるハートフルラブコメディー。多部さんは、製薬会社の営業職(MR)としてバリバリ働くキャリアウーマンだが、家事は苦手で生活力ゼロのアラサー独身女性、相原メイを演じ、大森さんが、メイの生活に安らぎと潤いを与えるスーパー家政夫のナギサを演じている。

 ◇ドラマを手がける岩崎愛奈プロデューサーのコメント

 最終話の台本が完成したと同時に、「メイとナギサさんはその後もちゃんと仲良く暮らせているの!? 田所さんや、天保山製薬の面々も元気にしているの!?」と、まるでお母さんのようなことを思ってしまいました。そのくらい、私たちにとって思い入れのある愛すべき登場人物たちです。

 そんなわけで、どうしても“その後”を描かずにはいられなかったのです。夫婦になったメイとナギサさんの結婚生活には、いったいどんなことが起きるのでしょうか。1話から最終話までの名場面を振り返りながら、新婚のふたりの日常をのぞき見してみてください! きっと思わずにやけてしまうはず。お楽しみに!

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る