魔進戦隊キラメイジャー:EDがキャラソンに! 「キラメイ音楽祭」 キラメイバンド、“マブシーナ”水瀬いのりも

アニメ
「魔進戦隊キラメイジャー」のキャスト陣(C)2020 テレビ朝日・東映AG・東映

 スーパー戦隊シリーズ「魔進(マシン)戦隊キラメイジャー」(テレビ朝日系、日曜午前9時半)のエンディング(ED)でキャラクターソングを9週にわたり放送する企画「キラメイ音楽祭」が、9月13日にスタートすることが分かった。各キャラクターのダイジェスト映像と共にキャラクターソングが流れる。トップバッターを飾るのは水瀬いのりさんが声優を務めるマブシーナで、「クリスタル・シグナル」を披露。キラメイジャーの5人が結成した「キラメイバンド」も登場し、応援ソング「勇気を奏でて」をパフォーマンスする。キラメイ音楽祭は、9月13日~11月15日に放送(11月1日を除く)。

 キラメイバンドの「勇気を奏でて」がエンディングで流れる第24話(9月20日放送)は、大治小夜/キラメイピンク役の工藤美桜さんの「得意なドラムがたたきたい」という希望を取り入れたエピソードが描かれる。キラメイバンドでも大治小夜/キラメイピンクがドラムを担当。射水為朝/キラメイイエロー(木原瑠生さん)がボーカル、速見瀬奈/キラメイグリーン(新條由芽さん)がキーボード、熱田充瑠/キラメイレッド(小宮璃央さん)がギター、押切時雨/キラメイブルー(水石亜飛夢さん)がベースを担当する。5人はそれぞれ時間の許す限り練習を積んで参加した。「キラメイジャー」らしい前向きな応援ソングに仕上がっているという。

 第31話(11月15日放送)では、クリスタリア宝路/キラメイシルバー(庄司浩平さん)のキャラクターソングが放送される。山口百恵さんの楽曲を多数手掛けてきた阿木燿子さんが作詞、宇崎竜童さんが作曲を担当。阿木さんと宇崎さんのコンビが、東映特撮作品に楽曲を提供するのは1996~97年に放送された「ビーファイターカブト」以来、約25年ぶりとなる。

 ◇「キラメイ音楽祭」のラインアップ(敬称略)

 第23話(9月13日放送) マブシーナ(水瀬いのり)「クリスタル・シグナル」

 第24話(9月20日放送) キラメイバンド「勇気を奏でて」

 第25話(9月27日放送) 熱田充瑠/キラメイレッド(小宮璃央)「ひらめキーング!かがやキーング!」

 第26話(10月4日放送) 射水為朝/キラメイイエロー(木原瑠生)「弾丸Shooting Star」

 第27話(10月11日放送) 速見瀬奈/キラメイグリーン(新條由芽)「Winding Road」

 第28話(10月18日放送) 押切時雨/キラメイブルー(水石亜飛夢)「Perfect Blue」

 第29話(10月25日放送) 大治小夜/キラメイピンク(工藤美桜)「キセキをユメみる?」

 第30話(11月8日放送) 博多南無鈴(古坂大魔王)「博士じゃないよ、博多だよ!しかも南だよ!」

 第31話(11月15日放送) クリスタリア宝路/キラメイシルバー(庄司浩平) 楽曲制作中

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る