ブラッククローバー:第145話「奪還」 デビル・バニッシャーがネロとマリーを断罪 救出作戦の行方は…

アニメ マンガ
テレビアニメ「ブラッククローバー」の第145話「奪還」の一場面(C)田畠裕基/集英社・テレビ東京・ブラッククローバー製作委員会

 「週刊少年ジャンプ」(集英社)で連載中の田畠裕基さんのマンガが原作のテレビアニメ「ブラッククローバー」の第145話「奪還」が、テレビ東京系で9月29日午後6時25分から放送される。

 デビル・バニッシャーが、ネロとマリーを人々の面前で断罪すると予告する。それを知ったユリウスの命令により、黒の暴牛団を中心に魔法騎士団による救出作戦が始まる。それぞれ配置についた魔法騎士団員たちは、悪魔への憎しみに突き動かされてか異様な盛り上がりを見せる人々に圧倒されるが、そんな中、ネロとマリーを引っ立て、デビル・バニッシャーが現れる。観衆に紛れている魔法騎士団員たちに向かって“悪魔憑(つ)き”のアスタを突き出すよう要求する。

 「ブラッククローバー」は、魔法が存在する世界を舞台に、生まれながらに魔法が使えない少年アスタが、魔法帝を目指す姿を描いている。毎週火曜に放送。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る