め組の大吾:新作「救国のオレンジ」 「月刊少年マガジン」で連載開始 消防官の物語再び

「月刊少年マガジン」11月号でスタートした曽田正人さんの新連載「め組の大吾 救国のオレンジ」
1 / 2
「月刊少年マガジン」11月号でスタートした曽田正人さんの新連載「め組の大吾 救国のオレンジ」

 消防官の活躍を描く曽田正人さんの人気マンガ「め組の大吾」の新作「め組の大吾 救国のオレンジ」の連載が、10月6日発売の「月刊少年マガジン」(講談社)11月号でスタートした。11月号は同作が表紙に登場し、「救急」にちなみ119ページにわたる第1話が巻頭を飾った。連載記念として、「ましろのおと」の羅川真里茂さんがキャラクターの甘粕を描いた応援イラストも掲載された。

 「め組の大吾」は、1995~99年に「週刊少年サンデー」(小学館)で連載。使命感に燃え消防官になった主人公・朝比奈大吾の活躍を描いた。1996年に第42回小学館漫画賞、1998年に第2回文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞を受賞。アニメ化、テレビドラマ化もされた。

 新作は、自身の壁にぶつかり奮闘する斧田駿、数少ない女性隊員を目指す中村雪、卓越した才能とただならぬ覚悟を持つ十朱大吾という3人の消防官が登場。特別救助隊員(通称オレンジ)を目指す3人が出会うことになる。

 講談社のマンガアプリ「マガポケ」では、「め組の大吾 救国のオレンジ」を無料公開している。小学館のマンガアプリ「サンデーうぇぶり」では、10月6~19日の期間限定で「め組の大吾」10巻分無料企画を実施する。

写真を見る全 2 枚

マンガ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る