鈴木京香:“1500万円”ブルガリジュエリー身につけダンス 中井貴一主演連ドラ「共演NG」OP

テレビ
10月26日スタートの連続ドラマ「共演NG」のポスタービジュアル(C)「共演NG」製作委員会

 俳優の中井貴一さんと女優の鈴木京香さんが出演し、10月26日から放送される連続ドラマ「共演NG」(テレビ東京系、月曜午後10時)のオープニング(OP)で、中井さんと鈴木さんがダンスを披露していることが10月10日、分かった。鈴木さんは合計約1500万円のブルガリのジュエリーを身につけて臨んだといい、⾼額な保険と警備員を配置して撮影されたという。

 オープニングのダンスは、主人公で実力派大物俳優・遠山英二(中井さん)と、遠山と共演NGの人気女優・大園瞳(鈴木さん)の2人の積年の恨みと愛憎を表現した「ソーシャルダンス」となっている。中井さんと鈴木さんがオープニングと同じ衣装を着たドラマのポスタービジュアルも公開された。

 ドラマは、昨年放送された連続ドラマ「あなたの番です」(日本テレビ系)シリーズなどを手がけた秋元康さんが企画・原作、「モテキ」シリーズなどの大根仁さんが脚本と監督を担当。25年前に破局した“共演NG”の英二と瞳が再び、共演することになる……というラブコメディー。初回は5分拡大版で放送される。

 オープニングと劇中の音楽は、バンド「KIRINJI」の堀込⾼樹(たかき)さんが担当し、堀込さんは「オープニング曲のデモを提出したら、⼤根監督から『かっこつけているんじゃない、もっとベタベタにダサくしてこい』というディレクションがあったので、ダサくしたつもりなんですけど、普通にかっこよくなっちゃいました。監督、ごめんなさい︕ 劇中の⾳楽では、普段は作らないタイプの曲もあったりして、⼤変ながらも楽しんで制作しております」と、コメントを寄せている。

 また、ドラマのオリジナルストーリーで、本編では描かれない物語を描く「殺したいほど疲れてる!~『共演 NG』のホントにNGな舞台裏~」が、本編初回放送終了後、動画配信サービス「Paravi(パラビ)」で独占配信されることも、分かった。10月24、25日の午後9時から3時間限定で、本編第1話が先行配信されることも発表された。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る