麒麟がくる:明日放送第29回 浅井長政が初登場! 「名前のみ」前々回で…

テレビ
NHK大河ドラマ「麒麟がくる」第29回に登場する浅井長政(金井浩人さん) (C)NHK

 俳優の長谷川博己さんが主演を務めるNHK大河ドラマ「麒麟(きりん)がくる」(総合、日曜午後8時ほか)の第29回「摂津晴門の計略」が10月25日に放送され、金井浩人さん演じる浅井長政が初登場する。

 浅井長政は小谷城城主。織田信長(染谷将太さん)と同盟を結んでいたが、土壇場で朝倉義景(ユースケ・サンタマリアさん)につき、金ケ崎で信長を窮地に陥れる……。

 浅井長政の名前は、第27回「宗久の約束」(10月11日放送)で信長の口からすでに語られていて、SNSでは「浅井長政キターー」「おお! 浅井家ここでくるか」「戦国時代の浅井をアザイと発音してくれるの大好物です」「浅井様はせりふに出てきただけ? 登場ある?」などとファンが盛り上がっていた。

 「麒麟がくる」は59作目の大河ドラマ。1991年放送の「太平記」などで知られる池端俊策さんのオリジナル作。ドラマでは謎めいた明智光秀の前半生にも光を当て、戦国の英傑たちの運命も描く、エネルギッシュな群像劇となっている。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る