中条あやみ:恋愛には「積極的です」 TOKIO&小澤征悦の妄想をぶった切る

11月11日放送のバラエティー番組「TOKIOカケル」に出演する中条あやみさん(左)と小澤征悦さん(C)フジテレビ
1 / 2
11月11日放送のバラエティー番組「TOKIOカケル」に出演する中条あやみさん(左)と小澤征悦さん(C)フジテレビ

 女優の中条あやみさんと俳優の小澤征悦さんが、11月11日放送の人気グループ「TOKIO」の冠バラエティー番組「TOKIOカケル」(フジテレビ系、水曜午後11時)に出演。「恋愛には積極的です」という中条さんが、TOKIOと小澤さんら男性陣の恋の妄想を、容赦なくぶった切る。

 男子が女子からされたら“俺のこと好きかも”と思い込んでしまう行動を、“好きアピール=クロ”か“意識していない=シロ”で判定する企画「完全に好きアピ警察24時」で、中条さんは自身の恋愛観について「積極的な方です」といい、「失敗したり、待っていてもダメだなと思ったりして。せっかく好きになったのに、自分から伝えずに終わってしまうのはもったいない」と明かす。

 小澤さんは、自身が“クロ”だと思う行動として、実体験として「突然、似顔絵を描いてくる女性」というが、中条さんに「シロです。小澤さんの顔は描きやすいんです」と判定される。また、長瀬智也さんが「“私、手が冷たいんです”と言ってくる女性。触って、ってことですよね。絶対クロ!」と主張するも、中条さんは「独り言です」と分析する。

 収録後、中条さんは企画について「年上の男性たちですが、皆さん、無邪気に夢を抱いていてすごくかわいいなと思いました。“男の子”はずっと青春でいいなと思いました。小澤さん、私も今後、似顔絵を描きますね(笑い)」と感想を語った。

写真を見る全 2 枚

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る