内田真礼:ドラマ「極主夫道」出演 “美久”川口春奈が愛するネオポリスガールに

アニメ テレビ
連続ドラマ「極主夫道」に登場するネオポリスガール(左)と声優を務める内田真礼さん(C)おおのこうすけ/新潮社

 声優の内田真礼さんが、俳優の玉木宏さん主演の連続ドラマ「極主夫道」(読売テレビ・日本テレビ系、日曜午後10時半)に出演することが11月21日、分かった。内田さんは、11月22日放送の第7話で、主人公の龍(玉木さん)の妻・美久(川口春奈さん)が大好きなアニメ「ネオポリスガール」に登場するネオポリスガールの声優を務める。

 第7話は、美久が大事にしている「ネオポリスガール」のフィギュアを龍が掃除中に壊してしまい、こっそりフィギュアを買おうと玩具店に向かうが、思っていたよりも高額であることが発覚。龍はフィギュアを買うために金を稼ごうとする。

 「極主夫道」は、新潮社のマンガサイト「くらげバンチ」で連載中のおおのこうすけさんのマンガ。“最凶”の極道「不死身の龍」といわれ、極道から足を洗った後に結婚して専業主夫となった龍が、家族や町の平和を守る姿を描くコメディー。アニメ化も決定しており、2021年春からNetflixで配信される。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る