極主夫道:アニメシーズン2制作 Netflixで2023年1月配信 虎二郎の妹・虎春登場

「極主夫道」のシーズン2のビジュアル(C)おおのこうすけ/新潮社
1 / 4
「極主夫道」のシーズン2のビジュアル(C)おおのこうすけ/新潮社

 新潮社のマンガサイト「くらげバンチ」で連載中のおおのこうすけさんのマンガが原作のアニメ「極主夫道」のシーズン2が制作され、2023年1月にNetflixで配信されることが分かった。シーズン2では、主人公・龍のライバルである虎二郎の妹・虎春など新たなキャラクターが登場する。

 「極主夫道」は、“最凶”の極道「不死身の龍」といわれ、極道から足を洗い専業主夫となった龍が、家族や町の平和を守る姿を描くコメディー。2020年に放送された連続ドラマも話題となった。アニメのシーズン1のパート1が2021年4月から、パート2が同10月からNetflixで配信中。

 シーズン1に続き、津田健次郎さんが、主人公の元極道で専業主夫の龍を演じ、伊藤静さん、興津和幸さんらが声優として出演する。今千秋さんが監督を務め、J.C.STAFFが制作する。

 ◇スタッフ(敬称略)

 監督:今千秋▽シリーズ構成:山川進▽アニメーション制作:J.C.STAFF

 ◇キャスト(敬称略)

 龍:津田健次郎▽美久:伊藤静▽雅:興津和幸▽銀:M・A・O▽ヤクザの若頭:福島潤▽町の会長:斉藤貴美子▽虎二郎:細谷佳正▽組長のおやじ:大塚芳忠▽酉井雲雀:田中敦子

写真を見る全 4 枚

アニメ 最新記事