今際の国のアリス:渋谷を完全再現したセットに山崎賢人&土屋太鳳も驚き 日本最大規模のセットに「ワクワク」

「今際の国のアリス」の場面写真(C)麻生羽呂・小学館/ROBOT
1 / 8
「今際の国のアリス」の場面写真(C)麻生羽呂・小学館/ROBOT

 俳優の山崎賢人さんと女優の土屋太鳳さんがダブル主演を務め、12月10日に全世界190カ国で同時配信されるNetflix(ネットフリックス)オリジナルシリーズ「今際の国のアリス」のロケがこのほど、栃木県足利市で行われ、一部が報道陣に公開された。撮影現場では、東京・渋谷スクランブル交差点を完全再現したセットが組まれ、駅に吸い込まれる人々や、渋谷の街に繰り出そうと行き交う群衆の中、山崎さんと土屋さんが駅前の広場にたたずむシーンが撮影された。撮影の合間に、山崎さんと土屋さん、「キングダム」などで知られ、本作のメガホンをとった佐藤信介監督に話を聞いた。

 ◇大規模オープンセットに「見たことない」

 「今際の国のアリス」は、2010~2016年にマンガ誌「週刊少年サンデーS」「週刊少年サンデー」(小学館)で連載された麻生羽呂(はろ)さんの人気マンガが原作。廃虚と化した渋谷を舞台に、山崎さん演じるアリスたちが、一歩誤れば命を奪われる「げぇむ」に挑むサバイバルサスペンス。土屋さんは、「げぇむ」の会場でアリスと出会う、驚異の身体能力を持つウサギを演じる。

 撮影現場は競馬場跡地の一部を使って、東京・渋谷のスクランブル交差点を再現した大規模なオープンセットが組まれた。面積は約1.5ヘクタール(1万5000平方メートル)。駅やビルといった外観だけでなく、道路には美術のゴミが貼り付けられていたり、設置されている信号が時差で切り替わったりなど、細部にもこだわった、リアルなスクランブル交差点が再現されていた。

 2人にセットの感想を聞くと、山崎さんは「『渋谷だ! 渋谷じゃん!』って思いました」と興奮気味に答え、土屋さんも「すごいよね!」と目を丸くした。山崎さんは「『キングダム』のロケもすごかったですけど、普段目にしているものを再現したセットでは、この規模のものを見たことないですね」と大規模なオープンセットに感心しきり。

 Netflixのオリジナルシリーズとして制作され、全世界190カ国で同時配信される大作に挑んだ山崎さんは「Netflixという、何年も前から自分にとって身近になっているもので、『キングダム』でご一緒した佐藤監督と、世界に向けた日本最大規模のコンテンツを作れると聞き、すごくワクワクしました」と語る。

 土屋さんは作品の印象について「今の生きている人たちに心情的につながることが多いなと思いました」といい、「佐藤監督とは『図書館戦争 THE LAST MISSION』でご一緒させていただき、自分にとってターニングポイントとなる時期の撮影だったので、『いつか恩返しをしたい、アクションにも参加したい』と思っていました。今回お話をいただいて『今かな。ぜひやらせていただきたいです』と答えました」と出演のいきさつを語った。

 また佐藤監督は、本作について「Netflixというプラットフォームで作品を出すということで、恋愛もの、アクションものという一つのジャンルで片付けられないような、ほかに例を見ないような手応えのある作品を目指しました」と説明。「胸の空くようなアクションだけで展開するわけではないし、日常的なドラマでもない、似たような作品がない作品で、我々も手探りでやっていました」と、これまでになかった挑戦だったと話す。

 ◇5年ぶりの共演、変わったこと、変わらなかったこと

 2015年のNHK連続テレビ小説「まれ」などで共演してきた山崎さんと土屋さんだが、本作では、同年公開の映画「orange-オレンジ-」(橋本光二郎監督)以来、5年ぶりにタッグを組む。山崎さんは「太鳳ちゃんと5年ぶりに共演できるので、また一緒にいい作品を作れるとも思いました」と口にすると、「賢人くんとは久しぶりにご一緒させていただけるということで、お互いに5年間戦ってきた心情を、アリスとウサギでつないでいけるかなと思いました」と語る。

 久しぶりに会って、お互いに変化したと感じたことを聞くと、山崎さんは「前作とは作風、役柄もまったく違い、あのころは現場というものにそんなに慣れていない感じだったので……。でもそんなに変わらないなという感じもあります。お互い、強くなった感じはありますね」と回顧。土屋さんが「5年ぶりに会って久しぶりに話して楽しかったです」と笑顔を見せると、山崎さんも「普通に楽しいよね(笑い)」と同意。息の合ったところを見せていた。

 2人に難しい芝居を要求したという佐藤監督。「ダークな世界にあるキラッとした輝きみたいなものを、実現できる人はそうはいないと思いました。当初思い描いていた、輝きが絶望の中に見えるような、お芝居をやっていただけました」と絶賛。2人のコンビネーションや芝居に、自信をのぞかせていた。

 「今際の国のアリス」は12月10日からNetflixで全世界独占配信。

 ※山崎賢人さんの「崎」は「たつさき」

写真を見る全 8 枚

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る