メンズ校:第9話 寮長の“藤木”大橋和也が“島の美少女”茅島みずきに恋 “桃井”大西流星らが“デート作戦”に!

連続ドラマ「メンズ校」第9話のワンシーン(C)和泉かねよし・小学館/「メンズ校」製作委員会
1 / 1
連続ドラマ「メンズ校」第9話のワンシーン(C)和泉かねよし・小学館/「メンズ校」製作委員会

 関西ジャニーズJr.の人気グループ「なにわ男子」主演の連続ドラマ「メンズ校」(テレビ東京、水曜深夜0時12分)第9話が12月2日に放送される。予告映像には「寮長が島の美女に一目ぼれ!?」のテロップと共に、藤木一郎(大橋和也さん)が鷹野エリカ(茅島みずきさん)に恋している様子が収められている。

 離島の名門進学校「私立栖鳳(せいほう)高校」3年生で寮長の藤木は最近いつも上機嫌。1年生の牧主税(道枝駿佑さん)たちは、藤木が島の美少女・鷹野に恋をしていることに気付く。

 片思い中の藤木は心ここにあらずで、勉強も手に付かず失敗続き。そんな藤木を心配した桃井天(大西流星さん)は、藤木と鷹野をデートさせるべく、牧たちに協力を要請する。そんな時、鬼河原(袴田吉彦さん)から「東大実践模試」の結果を渡された藤木は……。

 原作は和泉かねよしさんの同名マンガ。離島の全寮制名門男子高校「私立栖鳳高校」を舞台に、徒歩での脱出がほぼ不可能で、現世から隔離された“とらわれ男子”たちの、ひと夏の“アオハル(青春)”を描く。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

PHOTO

このページのトップへ戻る