櫻坂46:FNS歌謡祭出演で「桜満開のデビュー日」とファン祝福 センター森田ひかるに「マジ天使」の声も

アイドルグループ「櫻坂46」
1 / 1
アイドルグループ「櫻坂46」

 アイドルグループ「櫻坂46」が12月9日、フジテレビの音楽特番「2020FNS歌謡祭」第2夜に出演した。同日発売したファーストシングル「Nobody’s fault」をパフォーマンスした。

 10月に「欅坂46」から改名し、新たなスタートを切った櫻坂46。グループの新たな門出となる“デビュー日”のパフォーマンスに、SNSでは「最高! 桜満開のデビュー日だった!!!」「デビュー日に出演してくれてうれしい!」「めっちゃかっこ良かった。デビューおめでとう!」などファンの祝福の声であふれた。

 パフォーマンスの最後には、センターの森田ひかるさんが目をつむった姿が映し出されたが、「目を閉じた後のほほ笑みがマジ天使」「最後に目を閉じて終わるの良すぎる」といったコメントも見られた。

アイドル 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る