馬場徹:“日曜劇場に愛された男”が1年ぶりの“帰還” 「天国と地獄」富樫役で存在感

連続ドラマ「天国と地獄 ~サイコな2人~」に出演している馬場徹さん(一番左)(C)TBS
1 / 2
連続ドラマ「天国と地獄 ~サイコな2人~」に出演している馬場徹さん(一番左)(C)TBS

 「日曜劇場」枠(TBS系、日曜午後9時)で放送中の連続ドラマ「天国と地獄 ~サイコな2人~」に出演している馬場徹さん。2014年の「ルーズヴェルト・ゲーム」から2019年の「グランメゾン東京」まで、実に5年間で7作品に出演と、知る人ぞ知る“日曜劇場に愛された男”だ。卓越した演技力でこれまでも数々の名シーンを彩り、約1年ぶりの日曜劇場となった今回も存在感を放つ馬場さんの歩みや逸話を振り返りながら、その魅力を探ってみた。

 ◇「せりふ覚えに全ての時間を使う」が信条

 馬場さんは、俳優の斎藤工さんや城田優さん、瀬戸康史さんらを輩出してきた人気ミュージカル「テニスの王子様」(テニミュ)の出身。そんな馬場さんにとって、役者として大きな転機となったのが、2010年に亡くなった演出家・つかこうへいさんとの出会いだった。同年上演されたつかさんの舞台「飛龍伝2010 ラストプリンセス」にオーディションを経て出演し、「つかこうへい最後の愛弟子」などと呼ばれた。

 以前のインタビューで馬場さんは、つかさんから学んだこととして「とにかく僕がつかさんに言われたのは『考えるな』。考えるのは俺(つかさん)なんだから。俺の言った通りにやればいい。お前(馬場さん)はひたすら目の前にいる人にだけしゃべればいいから、それだけをやれって(笑い)。だから、余計なことは考えずに、本当にそれだけをやった感じです」と振り返り、「下町ロケット」でギアゴーストのエンジニア、柏田宏樹を演じた時には、「目の前にいる人に自分の思いを伝えるってことだけを意識して演じるっていうのは、変わっていない部分だと思います」とも語っていた。

 その分、馬場さんは「せりふ覚えに関しては使える時間は全て使う」を信条としている。「僕はとにかく大声を出してせりふを覚えます。あとは急に違うことをやっていて、『さっき覚えたせりふが出てくるのか』って自分で自分を試してみたり。そこはもう、繰り返し繰り返しの連続で、体になじませていくんです」と明かしていた。

 ◇「ルーズヴェルト・ゲーム」で“伝説”へ

 馬場さんは、本格出演としては初めての「日曜劇場」となった「ルーズヴェルト・ゲーム」で一つの“伝説”を作っている。第3話でのこと。馬場さんは青島製作所野球部の左腕投手・萬田智彦として、退社する際に自身の思いを従業員たちに伝えるため、熱のこもった“演説”をしたが、約4分の長ぜりふをものともせず、10回撮って一度もかまなかったという。

 「あの時は(主演の)唐沢寿明さんに『俺は10年に一度のいい芝居ができた。次はお前だ』ってプレッシャーをかけられて」と明かし「すごくいいシーンだったので、自分の力でさらに良くしたいって思いもありましたが、とにかく『伝わればいい』と。何とか一度もかまずにやりきれました。それこそ、寝てもしゃべれるくらいに準備はしましたが」と話していた。

 ◇「天国と地獄」でも存在感

 「ルーズヴェルト・ゲーム」で伝説を作った馬場さんは、その後も「99.9-刑事専門弁護士」の斑目法律事務所の弁護士・落合陽平、「陸王」では「こはぜ屋」の新規事業に懐疑的な考えを持つメガネの銀行員・大橋浩、「グランメゾン東京」ではライバルレストランの傲慢なすご腕シェフ・結月聡と、日曜芸場でさまざまな役どころを演じ、存在感を放ってきた。

 そんな馬場さんが、今作「天国と地獄 ~サイコな2人~」で演じているのは、高橋一生さん演じる日高陽斗が社長を務める「コ・アース」社の取締役で、日高のことを心から信頼しているという富樫義貴だ。第4話では、彩子(綾瀬はるかさん)の魂が入った日高(高橋一生さん)の、以前と異なる振る舞いに、富樫(馬場さん)が「日高陽斗はそんな社長じゃなかったはずですよ!」と声を張り上げる。

 ところが、後に日高が記憶障害だと聞かされると「社長のご事情を知らず、ひどいことを申し上げ……」と平謝り。コミカルな一幕ながら、普段の日高がサイコ・キラーとはほど遠い人柄であることを彩子が知るきっかけとなった重要なシーンで、馬場さんは、顔を赤らめながら目に涙をためて謝罪する富樫を熱演した。

 SNSでは「今回も記憶に残る演技(笑い)」「いつも印象に残る!」と馬場さんの演技を称賛するコメントと同時に、「日曜劇場でよく見かける!」「日曜の夜にいると安心する俳優さん」といった声も上がり、日曜劇場のファンに愛されていることがうかがえた。

 14日放送の第5話は、日高が連続殺人の容疑者であるなど、事件に関する情報がSNS上に拡散され、コ・アース社が大騒ぎになる……という展開だ。馬場さん演じる富樫がどのような行動を見せるのか、注目だ。

写真を見る全 2 枚

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

PHOTO

このページのトップへ戻る