灼熱カバディ:テレビアニメが4月2日スタート 新ビジュアルに能京高校カバディ部集結

「灼熱カバディ」のキービジュアル(C)2020 武蔵野創・小学館/灼熱カバディ製作委員会
1 / 8
「灼熱カバディ」のキービジュアル(C)2020 武蔵野創・小学館/灼熱カバディ製作委員会

 スポーツ競技・カバディをテーマにしたマンガが原作のテレビアニメ「灼熱カバディ」が、4月2日深夜からテレビ東京ほかで放送されることが分かった。新たなキービジュアルも公開され、主人公・宵越竜哉ら能京高校カバディ部の6人が集結した。宵越竜哉役の内田雄馬さん、王城正人役の岡本信彦さんら声優陣が出演するオンライン先行上映会が、3月6日午後6時半から開催されることも発表された。

 「灼熱カバディ」は、武蔵野創さんが2015年から小学館のマンガアプリ「マンガワン」で連載中のマンガが原作。高校生たちがカバディに青春を懸ける姿が描かれる。スポーツ嫌いで元中学サッカー界のエース・宵越竜哉は、高校に入学し、カバディ部に勧誘される。「カバディなんてネタだろ」と内心ばかにしつつ、練習を見に行くと、格闘技のような激しい競技が行われていた……というストーリー。

 アニメは、「モンスターストライク」などの市川量也さんが監督を務め、「名探偵コナン」「ルパン三世」などのトムス・エンタテインメントが制作する。内田さんが主人公・宵越竜哉を演じるほか、岡本さん、佐藤元さん、古川慎さん、鈴木達央さん、武内駿輔さんらが声優として出演する。

写真を見る全 8 枚

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る